カテゴリ:DIAGOSTINI( 4 )

2017年 05月 13日
4号コンテナポッドの完成
最近ナリをひそめていたこのカテゴリだが、実は着々と進んでいるのだ。
(まァ、このブログ自身もナリを・・・)

サンダーバード4号用のコンテナポッドが完成した。
4号専用だけあって、ちょっとしたギミックが施されている。
f0126505_13284351.jpg
f0126505_13293523.jpg
そう!射出スロープが再現されている。
f0126505_13311369.jpg

『サンダーバード2号&救助メカ』は全80冊。現在67号まで刊行されている。
あと13冊。月に2度まとめて5冊が配送されているから、再来月にはコンプリートてなわけだ。





by ma2116 | 2017-05-13 13:35 | DIAGOSTINI | Trackback | Comments(2)
2016年 09月 22日
まだ半分以下・・・
『サンダーバード2号&救助メカ』もチョロチョロと組み立てているが、今のところ32号まで。
全80号だから折り返し地点にも至っていない。
完成しているのは救助メカが8台のみ。

でもでもっ!
3号コンテナが先ほど完成したっ!
f0126505_1446132.jpg
コンテナで21センチある。

f0126505_14491266.jpg
スケールがあるので、コンテナからメカが出発するシーンもジオラマ可能だ。

f0126505_14512561.jpg
内部も作り上げられているから、見ていて楽しい。壁面と上部は取り外し可能となっている。

これからはTB2本体の組み立てが本格的に始まる。あの特徴的な4本の伸縮脚を作っていくのだろう。

by ma2116 | 2016-09-22 14:57 | DIAGOSTINI | Trackback | Comments(4)
2016年 05月 07日
今日はここまで~
DIAGOSTINIの『サンダーバード2号&救助メカ』3号までの組み立て。

TB2のコックピット、ミサイルハッチ、高速エレベーターカー№1、そしておなじみのTB4号までが完成。
f0126505_12155634.jpg

サンダーバードにミサイルのような武器を搭載していることに違和感もあろうが、そもそも戦闘機ではない。
救助活動に必要なシチュエーションもあろうかと天才科学者ブレインズが設計したのであ~る。
(TB1には機関砲が装備されてるし~)

毎号、作り方ガイドをブレインズが懇切丁寧に教えてくれる。
f0126505_12193169.jpg
f0126505_12195059.jpg


接着剤不要のスナップオンキットとはいえ、けっこう細かいパーツもあったりで模型工作ツールがフル活動なんだナ。

by ma2116 | 2016-05-07 12:29 | DIAGOSTINI | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 05日
さんだばーず あごー タッタカタ~♪
DIAGOSTINIの『サンダーバード2号&救助メカ』も定期購読してすでに13冊が溜まった。
そろそろ組立て始めるとすっか。

f0126505_14252155.jpg
月に2回配達されてくる。
各号にすこしずつパーツが入っていて、チロチロと組み上げていく方式だ。
全長54センチ1/144スケールのTB2と18の救助メカ(FAB1・・・ペネロープ号と言った方がいいか、アランのレーシングカー・・・本編に登場したレースカーも含まれる)がセット内容となる。

f0126505_14313977.jpg
制作秘話とか、制作サイドのヒューマンストーリーなんかも毎号掲載され、読んでいて面白い。

f0126505_14345389.jpg
企画段階の2号ラフスケッチを再現したそうな。
グリーン、エッグシェル(卵型)、救助メカ搭載とイメージはそのまま受け継がれた。
メカニカル・バックヤードストーリーはふむふむ、ほほ~うと感じ入ってしまう。

f0126505_14409100.jpg
TVで夢中になり、玩具店で買い漁った記憶がいまだに残っている『今井科学』のサンダーバードシリーズを社史と共に追いかける。

f0126505_15304858.jpg
20冊がまとめられる特製バインダー。
ナンバリングフォントが2号のコンテナナンバーと同じとこがニクい。

で、記念すべき(とよく謳われる)創刊号で組み立てるパーツはこちら。
f0126505_14463688.jpg


ハイ、こんだけ~~~~


次号に刮目せよ!!

by ma2116 | 2016-05-05 14:48 | DIAGOSTINI | Trackback | Comments(6)