<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008年 01月 31日
第3次建艦計画―資材調達
"Nimitz" or "Kitty Hawk"? That's the question!

えーーーーいっ!こっちだっ!
f0126505_22571246.jpg
FUJIMI社製の『キティホーク』にしました。
それにしても、デカっ!
ボックスアートは高荷義之氏。『征途』の表紙イラストも高荷氏が手がけています。

『ニミッツ』もヨカったんだけど、艦橋構造物を考えると、スペースがある『キティホーク』に軍配があがりました。
が、しかしっ!
モデラーさんのサイトをみると、このキットあまり芳しくない評価ばかり…
ディテールがあまいとか、考証がよくないとか。
『ニミッツ』(PIT-ROAD社製)のほうが出来がいいみたい。

ま、いいさネ。
『ニミッツ』や『キティホーク』を造るわけじゃないんですから。


何軒か足しげく通った模型屋で見つけた『EVANGELION 4』―中身は“葛城ミサト”サンあなたでしたか。
んー、ちょっちネー。
f0126505_2313436.jpg

第1弾2弾3弾は映画公開に合わせたものでしたが、今回はパチンコ。
f0126505_23144687.jpg
あ~。アワよくば、右上の着物姿のアヤナミ…左の水着姿(ゑ?下着…?)のアヤナミが…(* ̄m ̄)プ


「本当は、サードが欲しかったんじゃないの…?」…久々の…誰?(。゜)(゜。)? ハテ?

by ma2116 | 2008-01-31 23:50 | ホビー | Trackback | Comments(0)
2008年 01月 27日
第3次建艦計画―改造ポイント
さてさて、どーしたものか。
ニミッツにするかキティホークにするか…
それよか、問題点をどう処理するか…

①アイランド(艦橋)の構造
f0126505_23244459.jpg
f0126505_23262537.jpg
原作本にでてくる“しょうかく”のアイランドはこんなにスッキリサッパリ。
ふつう空母の艦橋はもっと複雑です。
だいたいこれじゃ、飛行長(エアボス)はどこで甲板を見下ろすんだ?
…聳(そび)えたつ艦橋構造物―アイランドの頂上近くにある《天国》から《神託》が響きわたった…とあるけど。
《天国》=艦橋、《神託》=命令でしょ。こんなちっちゃなブリッジでいいのかな?
そりゃあ、イージスシステム搭載の空母ですから、艦橋も違ってきますわナ…と言われればそれまでですが。
左舷側は、拡大解釈して、それっぽく造るほかないなぁ。

海自は国民感情を省みて反応動力(原子力)型にはしませんでした。
そのため、艦橋構造物の後ろには煙突が突き出ています。しかも海側に傾斜して。
更に、16セルのVLSや対空ミサイルランチャー2基もあるし。

②舷側エレベーターの構造
f0126505_23384910.jpg
これまた、ややこしい構造にしてくれちゃって。
通常は、舷側のガイドレールでエレベーターを上下するのに、2本の支柱で動かすようです。
いや、これは2本なんだろうか?4本で支えているんじゃないだろうか?う~~~ん。
支柱基部には喫水線ギリギリの張り出し(ポンツーン…と呼べるものかどうか)もあるし。

③艦載機
「F-14トムキャット」は、市販キットがあるのでクリア。
「国産のFV2B垂直離着陸戦闘攻撃機」…!
…槍の穂を寝かせた様な形の、滑らかな曲線で胴体を構成した戦闘機…
…主翼が普通の航空機とは逆向きに取り付けられて…
…機体後部に並んだジェット・ノズルの形状が…上下に大きく角度を変更できる造り…
…隊員達がヴァルキリーと呼んでいる…
あ、そーか!ヴァルキリーだ!マクロス関連サイトで調べればいいんだ…
そーいや、マクロスの可変プラモがあったっけ。
あれを参考に作りましょっと。

原作者は“仮想世界にリアリティを持ち込もうとしている”のだから、こちらとしても敬意を払ってできうる限りリアリティを追っかけていこう…っと。
で、ニミッツかキティホークか……う~~~~ん・・・

by ma2116 | 2008-01-27 00:42 | ホビー | Trackback | Comments(0)
2008年 01月 24日
第3次建艦計画の艤装委員を拝命
昨年の307WRCラジコン大改造以来、眠り続けていたプラモ熱がふと眼を覚ましワラワラと動き出してきました。
よーよー、次は何にするぅ?
ゼロ戦でも逝くか?
タイガーなんてどーだ?
あ、アヤナミのフィギュアなんていーじゃんか…

ゼロ戦ねぇ。タイガー重戦車かぁ。
あやなみぃ…魔改造して…オイオイ( ̄▽ ̄;)

ま、あちこちでボソボソと触れ回っていた例の空母を…
f0126505_21384162.jpg
海上自衛隊航空護衛艦『しょうかく』
自衛隊なので空母とは言いません。航空護衛艦です。もちろん、架空のフネです。
もう15年も前、本屋に陳列してあった1冊の本。
佐藤大輔著「征途」。
当時、流行っていた架空戦記物(シミュレーション戦記とも言いました)に登場する海自の“空母”です。
ストーリーはトンでもない展開ですし、話せば長ったらしくなるので割愛いたしますが、海軍に携わる一家と戦艦大和とのかかわりあいを戦中、戦後、将来を通して繰り広げられていきます。

そんな架空の空母をどうやって造るか。
市販キットなんてありません。当たり前です。
この本に出てきた戦艦大和(3種類ありました)はなんとか造り上げましたが、この空母は100%オリジナルのデザインです。
あれこれ調べたら、アメリカ海軍空母『ニミッツ』か『キティホーク』がなんとなく似ているかな~となりました。
f0126505_2157386.jpg
ニミッツ級空母。(ちなみに、これはまつい作ではアリマセン<(_ _)>)
f0126505_21584544.jpg
キティホーク級空母。の組立説明書…の一部。

どっちかなぁ…似ていて非なるところがなぁ…
飛行甲板はキティホークが近いかなぁ。でも、エレベーターの形状が…
ニミッツは全長が近いけど、甲板がちょっとなぁ…

週末はあちこちの模型屋通いとなりますナ、こりゃ。
年内進水をメドに!

by ma2116 | 2008-01-24 22:17 | ホビー | Trackback | Comments(2)
2008年 01月 14日
♪ハッピバァ~スデ ツー ムスメ~♪
父が新宿で交換レンズ買い、霞が関で写真撮りまくっていた昨日―ムスメの十ウン回目の誕生日でした。

ここに海軍省があったのかーとか、うほほ~超広角はすんご~いとか感動している脳裏のすみっこで「さて、ケーキはどこで買おうか…」
新橋近辺にきていたので選択肢はたくさんありました。でも…

やっぱ、ここだー!
f0126505_1259644.jpg
キルフェボン銀座店。ビルが立ち並ぶ一角にちょこんと佇んでいます。
12時ごろだったので、2階のレストランは長蛇の列。
予約もせず、ホールケーキ買えるかなとちょっと不安でしたが、すんなりゲット!
f0126505_1334833.jpg
“赤いベリーのフルーツタルト”
酸味のきいたベリーと甘いイチゴがマッチしていて、いつもながら美味しいケーキです。
f0126505_1365048.jpg


夕食はフレンチとオゼータク。
このごろ、試験試験と部屋に籠り放しでがんばっているムスメにささやかなお祝い。

で、プレゼントは?

え?i-Pod買ったじゃん。

あれは、クリスマスでしょ!

え?え?え?
そーだっけ?

by ma2116 | 2008-01-14 13:19 | スイーツ&デザーツ | Trackback | Comments(6)
2008年 01月 13日
こんぴら船々追風に帆かけてシュラシュシュシュ♪
「しゅっしゅっしゅしゅしゅ…黒い料理!」
「イカスミスパゲッティ……白い景色!」
「ゲレンデ………赤いクルマ!」
「NANAちゃ…」
いや、そーではなく…

金毘羅サンと言えば香川県の金刀比羅宮だが、港区虎ノ門にも金刀比羅宮がある。
f0126505_1349344.jpg
「なんでここに金毘羅さんがあるんだろう?」不思議に思っていた。
海の神様ならば、大森とか築地あたりにあってもおかしくはない。
漁業に携わる街ならば、そちらの方が適している。
f0126505_13533575.jpg
f0126505_1353588.jpg
f0126505_13541635.jpg


漁業…それだけではなかった。
ある時、虎ノ門界隈を歩いていて気づいた。
「そーいえば、造船会社や海運会社が多いなぁ。」
!! そっか!だから金毘羅サンがあるんだ。いや、金刀比羅宮あるから集まったんだ。
……でも、なんでこんな官庁街に…?
……! 官庁!
思い当たることがあったので、調べてみた。
やっぱりあった。金刀比羅宮から徒歩で5分ぐらいのところにその国家機関は確かにあった。
現住所でいうと、「千代田区霞が関1-2」。
今は“農林水産省”が建っている。
f0126505_1403553.jpg


『その庁舎はイギリス製の赤レンガで建てられていた。国内では質のいい赤レンガが作れなかったからだ。一個一個包装され船で運ばれてきた…』という。

60年も前、その庁舎は取り壊された。その中で動いていた国家機関が廃止されたからだ。
赤レンガは他の庁舎の一部となった。
f0126505_1465771.jpg
f0126505_1472168.jpg

“海軍省”―金刀比羅宮とはゆかりのある省庁だ。
f0126505_14115132.jpg
香川の金刀比羅宮“絵馬殿”には海軍艦船の奉納絵馬があるという。呉軍港で進水した艦の武運を祈って納めたのだろう。

正月、宮内参内した将官たちはその足でここに初詣したあと新橋の料亭あたりで新年会でもやったのかもしれない。
海軍大臣、軍令部総長、参謀本部長、それに聯合艦隊司令長官も…


*写真の赤レンガの建物「旧法務省本館」に海軍省舎の煉瓦が使われたかどうかは未確認です。

by ma2116 | 2008-01-13 14:23 | 日常 | Trackback | Comments(10)
2008年 01月 06日
土いぢり専門店アゲイン…ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!
f0126505_17522860.jpg
また来ちゃいました。土いぢり嫌いなのに…
九州ローングツーリングの前日に寄った時以来だな。

f0126505_1755348.jpg
シクラメンが咲き乱れています。1鉢2000円ぐらい。
f0126505_17555766.jpg
鉢植えのみかんもあります。
f0126505_17562891.jpg
オクサンが何度も枯らした(笑)ゴールドクレスト…
だってぇ~、犬たちがオ〇ッコかけるんだもん。
あー、犬のせいにしてる~。




おふくろサン、ランの花が好きだよなぁ…今度買っていってあげよう。

by ma2116 | 2008-01-06 18:14 | 日常 | Trackback(1) | Comments(2)
2008年 01月 05日
おっとの野望が完結したっ!
昨年末に手に入れたノートパソコン。
あれこれ初期設定を施し、あれこれダウンロードし、残すは家の中のネットワークだけだった。
我が家は1階にCATVのモデムが置いてあるので、2階(自分の部屋)でネットを繋ぐには無線LANか有線LANにしなくてはならない。
しかも、屋根の上には送電線が走っている。
以前、docomoのPHSによるデータ通信カードを使って…ダイヤルアップで繋いでいたが、遅いわ、ブチ切れるわでさんざんな思いをした。地形とこの送電線が影響していたのかも。
有線で繋ぐとなると1階から2階までコードを這わせねばならない。
壁伝いにコードがあるのはイマイチだし。ならば、無線だー。
あと、PLCとかいうコンセントに繋げるだけで家じゅうでインターネットができる、なんてのもある。ただ、メリットデメリットいろいろありそうだ。
やっぱ、無線だー。

てなことで…
f0126505_13161622.jpg
BUFFALO製無線LANアダプター。これも年末に買ったもの。
買ってすぐ接続したが、うまくいかなかった。サポートセンターも年末で休みだった。
年が明けたら再チャレンジとなった。

そして、年が明けた…
サポートセンターに電話して、あーだこーだ教えてもらいながら…
あ、できたー!つながりましたー!


f0126505_13294413.jpg
うへへへ~。
「パソコン使ってもいい?」ムスメsaid。
あ、どーぞ、どーぞ。

「パソコン空いてる?」オクサンasked to おっと。
あ、どーぞ、どーぞ。(あれ?あのノートは…?)

あたしゃ、自分の部屋に行きますからね……へっへっへ。

新しいオモチャがひとつ増えた。
ぐふ、ぐふっ、ぐふふふふふ~

by ma2116 | 2008-01-05 13:54 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2008年 01月 02日
2008年がはじまっちゃった…あれ?
2年連続おんなじタイトル…


f0126505_16361174.jpg

昨年はいろいろとお世話になり、ほんとうにありがとうございました。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>










というわけで、元旦は“寒川神社”に初詣。
f0126505_16431815.jpg
あ、これも去年とおんなじだ…
f0126505_164672.jpg
今年はワケあって普通の参拝じゃなく、本殿までいって祈祷してもらった。
朝8時に家を出て、1時間ほどで着いたが、祈祷待ちで3時間!
待合室で椅子に座っていたら、いつの間にか寝てしまったらしく順番がきたとき目が覚めたら、首が痛いのなんの……ヘンな姿勢で眠りこけていたらしい・・・
大晦日の大掃除でガンバりすぎて体中が痛いし、肩こっちゃったし、首は痛いしで、帰宅したらベットに直行。
『かくし芸大会』も観ずに眠ってしまったようだ。
あ~あ、元日早々これじゃ今年がおもいやられるなぁ。

*寒川神社の神門に飾られているのは『干支ねぶた』です。本場青森のねぶた師が造るそうです。
夜になればライトアップされるとか……

by ma2116 | 2008-01-02 17:02 | 日常 | Trackback | Comments(10)