<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2008年 12月 31日
12月月間走行距離
f0126505_14492182.jpg
☆当月走行距離 565km
☆当月平均燃費 8.0km/㍑
☆当月平均速度 24km/h

★累計走行距離 39,358km

今年後半はオトナシイ6か月だった。
2009年は…
雪道サクサクドライブやるゾー!
Q州遠征やるゾー!
FBM行くゾー!
FFE行くゾー!

あ、車検だ…

by ma2116 | 2008-12-31 14:54 | プジョー | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 30日
リーマンの街 新橋でプチ忘年会
暮も押し詰まった29日、ごつさんトミーさんで忘年会を催行。
18時に「有楽町で逢いましょう」となったので'おっきな写真機'で時間が来るまでブラブラしていよっと。
とは言え、B2のカメラ売り場に長い間居座っていると村村村~と欲しいものが目に飛び込んでくるし、Greed(物欲悪魔)の声も耳に入ってくる。
キヤノンのLレンズいいなー。この三脚いいなー。わ!コンデジで1000万画素!いいなー。
へいへい、グリードちゃん。カメラバッグ買っちゃおっか。

でかくて重い紙袋抱えて近くのドトールでコーヒー飲んでいたらお二人がいらした。
トミーさんがデジタルフォトスタンドを見たいと仰るので、もう一度カメラ売り場に戻る。
愛娘ちゃん、奥さん、それと3人で写したショット…ナニをいれるか誰にでも想像はつく。

f0126505_1905399.jpg
有楽町から新橋まで歩いて、SL広場近くのトミーさんが学生時代御用達の店に。
ところが!最近の新橋、虎ノ門近辺がそうであるように、店が入っているビルが解体の憂き目に。再開発が進んでいるんですよー、このあたりは…
となると、ここらへんを毎日通勤で歩いている拙者の出番とあいなった。
困ったナー。ここらへんで飲んだことないしなー。赤レンガ通りやら柳通りをウロウロして、『やきとん』の店発見。ここでいいすか?じゃ、ここにしましょー。
f0126505_1941121.jpg
ヲタアニメ(おもにパトレイバー…)のこと、カメラのこと、大東亜共栄圏のこと(誰が最初に話を振ってくるかはご想像通りですが、それに応えられる残り2人だって…爆)

かなり濃い~時間を過ごした。楽しかった。
新橋ってオモロ~な店が多いなぁ。
会社帰りに飲みに行く機会がめったにないので、こんな雰囲気の街(ウスウスは感じていたが)とは…
f0126505_19133957.jpg
〆はマックでコーヒー。京浜東北線も最終まではかなりあった。ただし、バスは深夜バス…
f0126505_1915982.jpg
ハコの前でこんなに笑えるのはアナタしかいないって…

また、飲みに行きましょうネ。ありがとーございましたっ!

by ma2116 | 2008-12-30 19:19 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 26日
サプライズ プレゼント
わが社はまぁ俗に言う“外資系”である。
資本比率が7:3なんだからそう言われても仕方ない。

で、
親会社が50周年を迎えた。
その記念として腕時計を作った。
Made in Japan のメカニカル・ウォッチ(機械式腕時計)である。ハッキシ言って高級腕時計である。
それを総数3,000個、S社に発注。ダンボールケースにして約150。金額にして…やめておこう。
2/3を本国に送り、残った1/3を日本の得意先や関連企業の役員様に贈答した。
一連の発送作業(本国への航空輸送も含む)が終わり、やっとこサ片付いた~と思っていた矢先…
CEOが「お~い、みんな!部屋に来るように。」と…


一人づつ、手渡されたもの…それがこの機械式腕時計。
f0126505_2122531.jpg

え~~~~っ?!いただけるのですか???
だって、これ、じゅう…ろく…ま…あわわ…

かくして、社員、アルバイト(とはいえ基幹業務に精通している女性)全員に配られた。
f0126505_21285729.jpg
腕時計にも(笑)精通しているごつさんに相談した。
「ワインダーって必要でしょうか?」ワインダーとは機械式腕時計を使わない時でも動かすような装置。モーターでグルグル回す仕掛けである。
機械式ってジっとしているとそのうち止まってしまうのである。
いや~、費用対効果を考えると要らないでしょう…それより、きょんちゃんの首にでも巻いておけばいいんじゃないスか…
はぁ。そ~なんですか…
f0126505_21423847.jpg
おししょーの言うことはゼッタイである。ただ首は無理だったので尻尾につけてみた。

ダメじゃん!おししょー!(爆)

by ma2116 | 2008-12-26 22:12 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 22日
高矢禮 Gosireh―Korean Cuisine
f0126505_22332953.jpg

オクサンが何をトチ狂った…じゃなくて何の気まぐれか、セブンイレブンのネットでぽちとナ(←PDFで開きます)してしまった。
知る人ぞ知る ペ・ヨンジュン プロデュースによる韓国宮廷料理をアレンジしたチョー高級お弁当である。
なんたって、1個2,500円である。3人で…暗算してください。

え~~~???ペの弁当ぉ~~?
食いたくね~~!父と娘が声をそろえた。
母一人で韓流ドラマにハマっていたのだ。それも今頃『冬ソナ』…

で、今日ムスメが近くの7-11に取りにいってきた。
なになに…どれどれ…
f0126505_22371571.jpg
f0126505_22373067.jpg
全部で18種類。カルビ肉(雪夜覓炙:ソルヤミョッジョ)やら椎茸、ほうれん草、白舞茸のナムルやら、なんたらかんたらのジョンとか…
f0126505_22424067.jpg

あ、ごめんなさい。
美味しいです。
へいへい、訂正してお詫び申し上げます。
チョンマル マシッソヨ!(マジでうめ~!)

by ma2116 | 2008-12-22 22:48 | 日常 | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 15日
FFM
From FUKUOKA Meetingと銘ず。

この10月からご主人が単身長期出張であるまりやさん
業を煮やして、ついに東京にいらした。
いつもどこかアヤシゲな場所に連れまわしているんじゃないかと、監視及び行動確認がその来京目的だとボクはにらんでいる…

普段は府中にあるご主人の宿泊先に転がり込んで(笑)いらしたようだが、この週末は横浜に遠征。f0126505_22232525.jpg
では、朝9時ごろ朝食をご一緒にどうですか?
と約束して、滞在先の『パンパシフィック 横浜ベイホテル東急』に向かった。
部屋は【パシフィックフロア】なので、そのフロアに宿泊するゲストしか利用できない。
セレブなお二人だもんなー。
「あー、宿泊されているまりやさんご夫妻とラウンジで朝食をとる約束をしているまついといいますが…」
フロントは当然フロアスタッフと内線で連絡をとり、部屋に確認の電話をする。
それまで眉を片方つりあげ疑わしい顔つきだったベルボーイが確認がとれるや否や、「どうぞ、こちらでございます」とこれぞホテルマンともいえる最高の笑顔でエレベーターへと案内してくれた。

『パシフィックラウンジ』(このフロアの宿泊客専用ラウンジ!)で優雅にビュッフェ式ブレックファスト。
まりやさん、15か月振りの再会ですね。ご無沙汰しております。
ご主人と3人でいろいろ話し込んでしまった。まぁ、そのおかげであらぬ疑いは晴れたようだ。
ええ、マジメなんすよ、あたしゃ…

10時になり、taneさんjenniさんご夫妻、ごつさんがホテルに集合。
まりやさん歓迎オフ『FFM』のはじまりはじまりぃ~。

とはいうものの、はっきりいってどこにお連れしようかなんも考えてないっ!あはあはあは…
思いつくまま、
港の見える丘公園→外人墓地→山手通り→元町…これで昼までの時間稼ぎ…もとい、横浜定番観光コースを提案したところ異議なく採用された。
f0126505_2236977.jpg
この日は外人墓地を一般公開していた。横浜に住んでン十年経つが、中に入れるなんて聞いたことなかったので非常にラッキーだった。
紙と竹でできた家、刀を腰にさし、過ちは自分の命を絶つことで(しかもハラキリ)正すサムライ…故郷から遥か東方のそんな未開の国に来て、志なかばで神に召された人たち。
この下に眠る多くの人たちは、エドの辺境地域で小さな漁村だった横濱村から国際的な大都市YOKOHAMAへの変遷を見続けたに違いない。
今はランドマークタワーを望める丘だが、当時は海が見えたかもしれない。
遠い祖国につながる海が見えるようにと残された人が建てたんだろうと思いを馳せる。
f0126505_2252114.jpg
石碑には、
In Loving Memories of ・・・と刻まれているものが多い。御影石で造られている墓碑もある。
たぶん、石屋さんが外人サンの注文に応じ一生懸命慣れないアルファベットを刻んだのだろう。
f0126505_2257268.jpg
港の見える丘公園からベイ・ブリッジをみる。いや~、この公園に来るのも20年ぶり~。
そういえば、ここで夜空を見上げたらUFOを見つけたっけ。
「この道をもう少し行ったところに、景色のいい場所があるん…」
「ちょ、まついサン。さっすが、よく知ってる~。」ってごつさん、あなたもよくご存じで…へへへっ。
そーなんです。クリスマスなんかになると、9時すぎは渋滞なんですよねー。カップルで。
「ここは駐車禁止です。速やかに移動してくださーい」とかパトカーに言われた?(爆www)

そして、山手あたりをフェリス女学院までぶらぶら歩き、元町に降りる。
中華街を肉まんパクつきながら行こうかと思ったが、主賓のまりやさんが中華はちょっと…
じゃ、赤レンガ倉庫までバス乗っていきましょうとなった。
そうそう、まりやさん。こちらでは肉まんに酢醤油かけて食べませんよ。

…とここまで写真で追いながら綴ってきましたが、デジ一のバッテリーがなくなってしまいました。さらにコンデジのバッテリーもなくなりました。残るはケータイのカメラだけ~。(T_T)

赤レンガ倉庫内にある和cafe『chano-ma』でのんびりランチを楽しむ。ここはフロアの一角がベッドを並べたようになっていて、横になってくつろげる。(憧れの)古代ローマ人のようにクッションに肘をつき足を放り出して食べ物を口に運べるのだ。
ほら、シーザーやアントニウスやオクタビアヌスがやっていたでしょ。あれ、あれ!

赤レンガ倉庫を後にした一行は、横浜を離れ一路葉山へ。まりやさんリクエストの『マーロウ』へ。
f0126505_2337512.jpg

ここのパウンドケーキはご主人が福岡に戻られるときお土産に渡し召しあがれたが、プリンはこの日がいわゆる“マーロウデビュー”!
お気に召していただけたでしょうか…?

CdeC企画部横浜分室長兼GO10企画CEOごつさん(長げ~)は野暮用で途中退席された。
みんなで、どこいこか?となったが、カラオケ~の声に即決。ごつさんのかわりにみっちーさんがジョイン。
品川プリンスホテル地下にあるカラオケルーム『山手線』まで行って、enjoy the music!

f0126505_23512829.jpgこうして長い一日が終わった。
まりやさんも慣れない土地でさぞやお疲れになってしまったのではないだろうか?
できるなら横浜にもう一泊されれば、ゆったりコースで横浜をご案内できたのだが。
でも、
楽しかったです~。また来たいです~。
とおっしゃってくれた。
初めての横浜だそうだが、楽しんでいただけたのならよかった。
何度も来たいです。とも言ってくださった。
どうぞ、いつでもいらしてくださいませ。みんなでお待ち申し上げます。

なお、今回のアレンジメントはma21プランニング、そして(裏)プロデュースはGO10企画でお送りいたしました。
また、ホテルに関する一部記述はフィクションであり、実際はさいこーの笑顔とおもてなしを提供されております…<(_ _)>

by ma2116 | 2008-12-15 00:59 | プジョー | Trackback | Comments(8)
2008年 12月 06日
Au revoir ! Carrefour MINAMI‐MACHIDA
第8回フレンチフレンチ イースト(FFE)が開催された。
場所はいつもの通り〝カルフール南町田店”である。
ところがこの南町田店は来年1月をもって閉店することになった。
なので、ここでの開催は今日が最後である。
f0126505_234764.jpg


f0126505_2363551.jpg
冬の澄み切った天気だった。富士山も頭だけちょっと見えた。

最終回とはいえ、あいもかわらずなーんにもないゆっるーい集まりに変わりはない。
9時に集合して他愛無い(でも楽しい)会話に終始して、3000円の買い物して終わり。

え?そんだけ?
ハイ、そんだけです。それがFFEでございます…そこが面白いのでございますデス。
次回から横須賀の“ソレイユの丘”、幕張の“カルフール幕張店”のどっちかで催されるそうだ。

お昼は東名“横浜町田インター”近くの『きむかつ』(恵比寿の店が有名だが、あちらはキムカツ。同じ系列なのかなぁ)
f0126505_2316144.jpg
きむかつだろうがキムカツだろうがどっちでもいーや。(笑)
とにかくミルフィーユのとんかつに変わりはない。
f0126505_23175698.jpg
f0126505_23181277.jpg
幾層にも重ねた豚肉を揚げてあってジューシー。ごはんは注文してから炊き上げるのでほっかほかのほっくほく。驚いたことに炊きあがりの硬さまで指定できる。(ステーキでいうミディアムとかウェルダンみたいな)
美味しいとんかつを充分に堪能した一行はスイーツを求め一路横浜中心地へ。
f0126505_23343950.jpg
横浜銘菓『ありあけのハーバー』製造元㈱ありあけが経営するcafe『HARBOUR'S MOON』。
中区区役所の裏手に位置する。
運悪く「本日は午後4時までの営業となります。ラストオーダーは3時半となります。」
今3時20分。慌てて席に着きオーダーした。
f0126505_23512838.jpg
みなさんはケーキセットを注文されたが、まついはカフェラテにとどめる…いや、なんとなく…(笑)

今回はGO10企画(笑)のアレンジメント&プロデュースで仕切られた。
CdeC企画部横浜分室長ドノ。
大義デアッタ。コレカラモ多ヒニ励マレヨ。(笑)

参加された皆様。
お疲れ様でした。次回もよろしくお願いいたします。<(_ _)>
ごつさん。
ありがとうございました。

by ma2116 | 2008-12-06 23:54 | プジョー | Trackback | Comments(12)
2008年 12月 02日
LION et JAPONAIS CUISINE
え~っと。
別館(某SNS)でもUPしましたが…関係各位へのご報告ということで…(笑)

先日PEUGEOT新横浜で307CCのオーナーさんで虎ノ門にて創作和食のお店をなさっていらっしゃるM下さんの知己を得ることができた。
P新横では同じ営業担当氏だし、同じ鶴見区にお住まいだし、同じ港区虎ノ門地区に通勤…と共通する点が多く、いつかお会いしたいと思っていた。
実際、M下さんが運転されている307CCを会社近くでお見かけしたことも何度とあった。

そんな折、営業担当氏から「いま、いらっしゃっていますよ」と連絡いただいた。
f0126505_21494994.jpg
はじめまして~。お噂はかねがね…などと、オイル交換が終わった時にご挨拶しそのまま雑談タイムに突入となった。長い時間引き止めてしまい、最後までお付き合いしていただいた。
恐縮です…

こんど、ランチタイムにお邪魔いたします~。

やはり307CCにお乗りのごつさん(右欄「お世話になっておりますぅ・諧謔ブログ参照・笑)が偶然にも今日(12/2)虎ノ門近辺にいらっしゃるというので、んじゃ二人で行ってみましょうとなった。
大通りに面したビルの地下にある。ちょっと隠れ家的なたたずまい。
“和創菜々 温(おん)”
f0126505_2221047.jpg
(携帯カメラでしたので、ヘンな画像はお許しを~<(_ _)>)
11時半からランチタイムとなる。
実は前日も1時半ごろに、ごつさんと行ったのだが、“ランチ完売~”の看板でなくなく引き返したのである…

f0126505_2261649.jpg
ランチメニューは4種類で日替わり。
『ピーマン肉詰め煮定食』をお願いした。
こいつは美味い!!
ピーマンの肉詰めといえば普通焼き物だが、こちらではデミグラスソースで煮てある。
よーく煮てあるからあっつあつ!
f0126505_2219392.jpg
香のもの、小皿2皿(ピリっとした味付けのポテトサラダとダシ巻きタマゴ絶品でっす!)、ご飯に味噌汁がついて900円。
味噌汁おいしい~~~~~っ!

会社から歩いておよそ5分。またまた嬉しいお店を知ることができた!

M下さん。どうぞよろしくお願いいたします。

P新横担当営業サマ。お心遣いに感謝です。

by ma2116 | 2008-12-02 22:26 | 日常 | Trackback | Comments(0)