<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 28日
2月走行記録
f0126505_1755236.jpg
☆当月走行距離 358km
☆当月平均燃費 10.0km/㍑
☆当月平均速度 33km/h

★累計走行距離 40,824km

今月は(…と言うか今月も…)特筆すべきことなんにもない…
あ。あった…
先日のリコールの際、右前方の窓が“勝手にショートドロップ”してしまうことを調べてもらった。
その時は、(おきまりの…)再現性が見当たらず。
でも、原因はなんとなくわかっているので、パーツ取り寄せてもらい再度修理に。
明日、P新横詣りだ・・・



…って、明日は卒業式ではないかっ!

by ma2116 | 2009-02-28 17:52 | プジョー | Trackback | Comments(5)
2009年 02月 21日
ULTRA SOUL・・・ FOOD
台湾旅行から帰ってきてもう2週間も経ってしまいました。…がぁ~~~(フジTV・軽部アナ風 or 山本高広風に)

f0126505_1617888.jpg
これは西門町で食べた麺。
器が見た目より小さい。茶碗ぐらい。
だから、小腹がすいた時にはちょうどいい。

f0126505_16225191.jpg果物も豊富に並んでいた。
当然のことだが、“台湾バナナ”も柔らかくて甘い。
名も知らない変わった果物もある。













f0126505_16245763.jpg
苦茶・・・ほんとうに苦い!思い出すだけでも、ゾクっとする。
せんぶりとどくだみを混ぜて煎じて、トロっとなるまで煮詰めたらこんなになるかも・・・f0126505_16285455.jpg

いっしょにでてきたスイーツシロップ?それほど甘いわけじゃないが、お茶が苦すぎるのでついつい飲んでしまう。中身はクコだか松の実だったか…












f0126505_1634821.jpg
牛肉麺?肉は牛バラ肉の角煮だった。ただ、スープが素っ気なくてイマイチ…薄いというか、味がないというか…肉は美味しかった。

f0126505_16364942.jpg

これはいったい何?まきぐ…イヤイヤ。
ニラを使った、巻ギョーザ…かな?
しっとりせず、パサパサした食感だった。











f0126505_16495519.jpg
日本のように食品見本が並ぶ店頭。ていうことは日本人観光客が寄る店ってことだナ。

f0126505_16533441.jpg
実はこの店、横浜そごうに出店している。
じゃ、台北でたべなくても…とみるか、そごうでまた食べられるとみるか…

恒例の 【おまけ】f0126505_16573154.jpg

行きの機窓から富士山を見る。
きれいに晴れていたので、ハッキリと見えた。
麓まで雪に覆われず、山頂付近が白い富士山が一番きれいだと思う。




















f0126505_1714123.jpg

慌てて撮った。
最初に見かけたPEUGEOTは空港で308HTだった。
やっぱり、206が圧倒的だった。
残念ながらCCは見かけず。307、206、207いずれも…

by ma2116 | 2009-02-21 17:12 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 14日
Taipeiの夜は更けて
f0126505_11571010.jpgこの日は他の観光客6名の方々といっしょに市内観光。
ガイドも前日同様、張さんが勤めてくれるので安心。
昨日とうってかわって、日差しが強い快晴となった。

この旅行はオクサンとムスメによるプラニング。
だから、後ろについて回ろうと思っている。
故宮博物館を除いて…









最初に訪れたのが―
f0126505_1214068.jpg
f0126505_1215846.jpg
【忠烈祠】  英霊を祀っている、日本でいえば靖国神社みたいな場所。
f0126505_1243884.jpg
陸海空3軍による衛兵が人気の的。観光客だけでなく、一般の女性ファンも殺到する。
暑い日差しを受けても直立不動の彼らを側まで寄ってウチワであおいであげたりしている。
f0126505_124532.jpg
衛兵になるには厳しい選考基準があるそうだ。
もともと、軍のエリートでなければならないし、家柄も審査される。
容姿も…ただし、甘いフェイスのイケメン系はNG。軍人らしいキリッとした顔つきでなくてはならない。

f0126505_1217521.jpg
【行天宮】  横浜中華街にある関帝廟と同じで、関帝(三国志にでてくる関羽)を祀っている。
やはり関羽の人気は絶大なんだなぁ…お参りに来る人でごった返している。
入口で長い2本のお線香をもらい、まず南を向いて自分の“名前、生年月日、住んでいる所”を唱え、釜にお線香1本を投げる。
本殿に向かい同じこととお願い事を唱えて残りのお線香を釜に投げ入れる。これがお参りの仕方。

f0126505_122563.jpg【占い横丁】  横丁といっても地下道にある。
ここで一番有名なおばさん(こりゃ失敬)センセに占ってもらうんだそうだ。
なんでも予約殺到なんだとか。
「い~よ、外で待ってる」と固辞したが、ダンナサン、横デ聞イテイテ。
オクサンとムスメはこれからいい年まわりになるんだとか。
よかったじゃん。
ハイハイ、次ハダンナサンネ。
結局占てもらうハメに…
ダンナサンネー、アンタオクサンニ感謝シナケリャダメヨー。
オクサンニ会ワナカッタラ幸セニナレナカッタヨー。

それを聞いたオクサンの上から目線…忘れられない…


f0126505_12345362.jpg
【迪化街】  18世紀ごろの古い街並みが残る問屋街、商店街。
f0126505_12351361.jpg繊維問屋、乾物・漢方薬の商店、そんな店が並んでいる。
干しシイタケ、アワビ、コンブ、漢方に使う薬草、ドライフルーツ…
ここにたたずんでいるだけで体に良さそう。
そんなニオイがあちらこちらでする街だ。
でも、ニオイに敏感な方はちょっと…ネ。











f0126505_1248554.jpg中国茶専門店で休憩。試飲会。
お茶には目がないので、ここは楽しかった。

『阿里山 烏龍茶』:水だしでも美味しい
『炭焙烏龍茶』:いわゆる黒烏龍茶
『東方美人茶』:誰が買ったかは一目瞭然(笑)
あと何かの花の蕾のお茶

これだけを買っていた。
黒烏龍茶はムスメが自分の財布を開けていた。
飲むとき、1杯いくらで…なんて考えているんじゃないか???





f0126505_12581352.jpg
一番行きたかった【台北 故宮博物院】  ロンドンの大英博物館、パリのルーブル博物館に肩を並べるだけのことはある。
内部は写真撮影禁止なので、展示物は撮れなかった。
故宮博物院はここ台北と、北京にある。
蒋介石率いる国民政府が大陸から逃げ延びてきたとき、持ち込んだ美術品がここにある。
なかでも、ヒスイでできた白菜の宝物「翠玉白菜」が大人気。清時代、お姫様がお嫁入りのときに宮殿に持ち込んだものだとか。10センチにも満たない可愛い工芸品だが、その存在感には圧倒される。
f0126505_13114447.jpg
【中正紀念堂】  蒋介石メモリアルホールである。とにかくデカい。中正とは蒋介石の字(あざな)。
ここでも、衛兵の交代儀式が人気。
蒋介石といえば台湾建国の父というイメージだが、実際はそうでもなかったらしい。差別・迫害なんて歴史の表にはでてこないこともあるらしい。
国民の半数ぐらいはよく思っていないとか。
ま、そんなことは一切見当たらない場所ではある。当たり前か…

f0126505_13201815.jpgこの日は旧正月最後の日。士林夜市(ナイトマーケット)にみんなで地下鉄に乗っていったが、ご覧の通り。
交差点の真ん中で爆竹鳴らすし、真上で花火打ち上げるし、とにかくものすごい人出なので身動きがとれない。ソソクサと帰ることになった。
よくもまぁ、ケガ人がでないもんだ…










(to be continued the next )

by ma2116 | 2009-02-14 13:30 | 日常 | Trackback | Comments(6)
2009年 02月 13日
『 Fly Me to the Moon 』
…って、月に行ってきたわけじゃなく、台湾に旅行してきた。

f0126505_22105519.jpg
ムスメが4月から大学生になるわけだし、親子3人揃っての旅行なんてしばらく無いだろう。
彼女が入学する大学は、1年生全学部全員が寮生活を過ごすことになる。
入学式を終えるとそのままバスに乗り、寮のある街まで行ってしまうのだ。

2月8日(日曜)、午前5時始発の東横線で横浜駅まで行きリムジンバスで成田空港へ。
明け方とは言え、まだご近所も寝静まっているので、スーツケースをガラガラ引きずっていけず、3人とも抱えて歩いた。
この時期、南に旅行するとなると、出発当日の服装はめんどくさい。
台北の気温は20℃だという。4月頃の服装にすればいいが成田までは2月の日本だ。それも明け方なんだからかなり冷え込む。ダウンジャケットを着込むが、このダウンが荷物になってしまう。

f0126505_2221403.jpg台北に着くや否やさっそく市内観光。
いまや世界第2位に甘んじてしまった【TAIPEI101】
高さ509.2m 地上101階(これがネーミングの由来)地下5階のちょー高層ビル。
ちなみに、第1位(ギネスホルダー)はアラブ首長国連邦にある【ブルジュ・ドバイ】531.3m。

5階のエレベーターホールから89階の展望ホールまで37秒で登りつめる高速エレベーターは日本の東芝エレベータ製なのダ!
もちろん、ギネスもの。それまでは横浜ランドマークタワーだった…(泣)

この時期は台湾のお正月。
夜になると、このてっぺんから花火をうちあげるんだとか…
日本じゃ考えられない。
なにっ?!ランドマークタワーのてっぺんで花火ぃ~~?!!!
横浜消防が許すわけがない。












台北初日はあいにくの曇り空。
f0126505_22502413.jpg
下を覗くと雲が通り過ぎてゆく。
時折、遠くで太陽が射し光の柱が地上に降りているのが見えた。

f0126505_2315332.jpg
ごった返す西門町(せいもんちょう/Ximending)台北の原宿?渋谷?アキバ?…なんだそうだ。
もともと、‘西門町’は日本統治下の町名だったそうだ。中国では‘町’という漢字を使わない。‘街’を使うらしいが、ここだけは当時の名前が残っているらしい。
f0126505_23115232.jpg
ツアーガイドの張さんが、
「オナカ スキマシタカー? ココデ チョット食ベマショー」と誘ってくれたのが、この店。
【阿宗麺線】
人気店らしく、行列ができている。
でも、立ち食い。店の前どころか、通りでもみんなズズーって美味しそうにすすっている。

ツアーガイドの張さん:日本の大学に留学して日本語を覚えたんだとか。
千葉県浦安市に4年間住んでいたそうだ。
TDLでアルバイトしていた。日本人のカノジョがいたが大ゲンカして別れちゃった…とかとか。
好青年でいろんなこと話してくれた。
この日は我が家3人だけのガイドだったので、けっこうディープな場所も案内してくれた。












f0126505_23361937.jpg
これがその麺。名前は忘れてしまったが、にゅうめんみたいな食感でスープは肉系。具はない。強いて言えば、パクチーか。客は香辛料をかけるだけ。
箸を使わず、このレンゲだけで食べる。食べづらかったが慣れればスイスイと口に運べるようになった。
こんなタイプのファストフード、日本でウケるかもね~…とはムスメの一言。
f0126505_23464959.jpg
【台北喜來登大飯店/Sheraton Taipei Hotel】
ここに2泊した。なかなかいいホテルだった。

《 to be continued next day 》

by ma2116 | 2009-02-13 00:07 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2009年 02月 04日
『 Killer Queen 』
昨年秋から単身長期出張で東京にいらしていたまりやさんのご主人。
やっと出張が終わることになった。
と決まるや否や、御姫サマ(まりや姫ともいう)が再度下京されてきた。

もう来れぬかもしれぬ。
ハッ!御意…
そちが空港に迎えに来るのだな。
ハッ!仰せのとおりに…
わらわは銀座とかいう街を見たい。
いえ…あのような下賤の街など…
見たいのじゃ!
は…はは~~~っ!

かくして、下賤な銀座をご覧になることとなった。
これ、この店はなにを置いているのじゃ?
ハ…えるめすとかいう革製品を扱う店にございます。
あれは?
ふぇらがもとかいう靴屋でございます。
して、ここは?
こーちという鞄屋で。
わらわは疲れた。どこぞに休むところはないのか?
はっ…ここに赤い茶をだす店がございます。なんでも300種の茶を揃えているとか。
よきに計らえ。


ヒメさま。
シモジモの者は温泉という場所で湯に浸かり、疲れをとる遊びをいたしまする。
ヒメさまも如何でございます?もちろん、太子さまもごいっしょに…
なに?疲れがとれるのか?妙案じゃ。案内せよ。
は。
f0126505_2232925.jpg
生憎の雨模様となってしまいました。
かまわぬ。それより、まだ着かぬのか?
そろそろにございます…
f0126505_2261190.jpg
ここにございます。
うむ…皆の者といっしょに入るのか?
は…申し訳ございません。本日は貸し切り風呂がすべて先客にとられておりまして…
ま、よい。
太子さまとごゆるりと…
そちはどうするのじゃ?
庭先の梅でも楽しんでいようかと。
f0126505_2295757.jpg
小田原には名物が3つある。
カマボコと提灯。それに曽我の梅園。もう満開なんだそうだ。
f0126505_22154415.jpgちょうど、梅の花を飾っていたので、写真撮ってのよろしいでしょうかとお断りをしてバシャバシャ撮りまくった。
蝋梅(ろうばい)…普通の梅の花より香りが強い。
とはいえ、甘い香りがそこかしこに拡がっている。


おお、よい気分じゃ。疲れもとれた。
それはそれは…太子さまも…?
ウン。
おお、よろしゅうございました。何かお召し上がりになりたいものなどございますか?
そちに任せる。
では、お好み焼きなどは?
どのようなものじゃ?
まぁ、それは着いてからのお楽しみということで…
たいへんンメ~~~ものでございまして…

てなわけで怒涛の週末を過ごしたワケである。
お二人とも楽しんでいただけたようで…ンメ~~~
え?また来るって???!!!
ンメ~~~~っ!!!



まりやちゃんのヒツ…執事…ちゃんちゃん

by ma2116 | 2009-02-04 22:37 | プジョー | Trackback | Comments(0)