<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 07月 31日
7月走行記録
☆当月走行距離 1,259km
☆当月平均燃費 8.1km/㍑
☆当月平均速度 24km/h

★累計走行距離 81,655km
f0126505_2210863.jpg

今回も6月7月合算記録となる。
会社までとか、家の近所ぐらいしか走ってないっ!
下田まで行ったのはMINIだったし・・・って、この単語を口にすると・・・(怯)

by ma2116 | 2012-07-31 22:12 | プジョー | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 31日
ああ、ぽちとな・・・
どうもぽちとな癖が治まらない。
今回も以前に見かけたcrocsのスニーカーがネットでセールしてたもんだから・・・
f0126505_2011463.jpg
crocs crosmesh hover lace up black/white
5980円が半額と来た日にゃ。

んま~、軽いわ軽いわ。

by ma2116 | 2012-07-31 20:16 | 道具アップ | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 30日
速いっ!はや~いっ!
いままで無名の( made in TAIWAN )4GBを使っていたが、やっぱりコレでしょ!てなことで買ってみた。
f0126505_21181941.jpg

おおっ!4272x2848pixel RAW画像処理したデータもサクサク~っと読み込んでくれる。
もっと速いタイプもあるみたいだけど、当面はこれで充分。

by ma2116 | 2012-07-30 21:21 | 道具アップ | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 29日
濡れた髪テラスでかわかし・・・ツイてるね ノッてるね ♪
散歩のあと、足を洗ってもらって、ついでに。
f0126505_12101392.jpg
シャンプーしてもらいましたぁ~♪
f0126505_1210568.jpg


ランはそうでもないけど、きょんはタオルで拭いてもらうのがちょいと苦手。
はい、あんたは自然乾燥。

by ma2116 | 2012-07-29 12:12 | ワンコたち | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 15日
浮気発覚!・・・???
とまぁ物騒なタイトルだがカテゴリーが『プジョー』なので、はは~んとお察しがつくと思う。

その通りっ!(笑)

このところ、ミニMINIと騒いでいたのが気に障ったらしく、案の定あれやこれやと不平不満を言い出した。

助手席側の窓の動きがまたおかしくなった。
上げようとスイッチを入れてもカクッカクッと滑らかに上がらないことがたびたび起こる。
先日治してもらったのに・・・である。
昨夜、P新横から『あれからどうです?』の連絡いただいたので、
ちょっと診てもらえますか?と応えて。
f0126505_16455529.jpg
赤白青とトリコロールのCC。

サービススタッフTNJ(48はつかないってばよ)さんの診察によれば、
「レギュレーターがちょっと・・・」
「窓を上げ下げするモーター自体の温度が上がると、強制的に動作をストップさせるのですが・・・」
つまり、
モーターが熱を帯びてしまいやすくなっている。(経年劣化が原因)
レギュレーターから異音が発生している→窓落ちの前兆ともいえる。
307CC罹患率トップといわれる『窓落ち病』が発症するかもしれない。
後期型はまだ発症例がないといわれるのだが。

窓から異音=窓落ち、と刷り込まれているので、そうと聞くと「ひえ~~~~っ!」条件反射である。

どのくらいかかります?(価格のこと)
レギュレーターは2~3万ですが、その他もろもろで・・・

ぎぇっ!諭吉っぁんが6人っ!
窓落ちしたわけでないので、ディーラーとしても即交換を勧めるわけではない。値段が値段だし・・・
でも、窓が落ちても落ちなくても交換作業に変わりはない。
「どうなさいます?」

交換作業は即日実施、完了とはいかないそうで、数日預かってもらわなければならないらしい。
しばらく様子を見て、木曜昼過ぎにどうするか連絡することにした。
そうすれば、金曜にパーツが届き日曜には完了の運びというスケジュールが可能なんだそうだ。

で、窓の次はなんなのだ???オロオロ(T_T;))((;T_T)オロオロ

by ma2116 | 2012-07-15 17:10 | プジョー | Trackback | Comments(12)
2012年 07月 13日
ゑ?え?江?
f0126505_051052.jpg
3連休だったwww

by ma2116 | 2012-07-13 00:05 | 日常 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 07日
イっ気乗り
JAIA(日本自動車輸入組合)主催のメディア向け試乗会ほどではないが・・・

あいにくの天気となったけど、BMW MINI のコンバーチブル試乗に行ってきた。
朝から小雨が降ったり止んだりと、オープンカー試乗にはあまりヨロシクない日となってしまった。

ま、いっかとMINI横浜磯子まで。

【今日の2台】
f0126505_17105079.jpg
左が『MINI ROADSTAR』、右が『MINI CONVERTIBLE』。
いずれも幌を畳んでフルオープンとなる。

【まずは、コンバーチブルに】
f0126505_1715560.jpg
グレードは“COOPER”である。MINIには基本的にベース“MINI ONE”、ちょっとスポーティな“COOPER ”、ターボ付きの“COOPER S”と3種類を選ぶことができる。またその他に、チューニングを施し、サスをイジってある“JOHN COOPER WORKS”というモデルもある。(価格はグンと跳ね上がるが・・・)
テストカー(お?CGみたい・笑)は“COOPER”だった。
f0126505_17232347.jpg
キャンパストップの開閉はフロントウィンドウ上部、ルームミラー取付部にあるスイッチで行う。
この場所にスイッチ類があると、航空機のようでちょっとうれしい。
f0126505_1729899.jpg
トップは2段階でオープンとなる仕組み。幌前部が後退し、サンルーフを開けたような状態になる。そのままスイッチを押し続けると折りたたまれてキャビン後部に収まる。ただ、CCのようにトランクに収納されるわけではない。
開閉時間はおよそ15秒。時速20キロ以内ならば走行中でも作動するとは、10キロ以内のCCとはずいぶん違う。(トランクが立ちあがるCCなので仕方ないか・・・)
試乗コースに出て驚いた。
先週お借りした“MINI CROSSOVER”とはまったく別物なのだ。
エンジン音が野太い。ヴォヴォヴォ~と低音が響いて聞こえてくる。
着座位置もCROSSOVERよりも低いので、スポーティーな車に乗っていると思わずニヤけてしまいそう。
本牧通りから357号(湾岸線高架下)を雨の心配をよそにオープンで楽しませてもらった。

【そして、ロードスター】
f0126505_17483238.jpg
MINIの最新版である2シーターオープン。
こちらのキャンパストップは手動で開ける。コンバーチブルにあった開閉スイッチのところにレバーがある。
座ってからの開閉作業はちょっと大変。乗り込む前に幌を開ける(閉じる)作業をした方がよさそう。
f0126505_17534451.jpg
80キロになるとポップアップするリアウィング。もちろん、メンテなどのためにボタンを押して上げることも可能だ。
f0126505_17553693.jpg
パドルシフト付きのステアリング。PEUGEOTのパドルシフトみたいなマウスをクリックするような感覚ではなく、カチッカチッと確実にシフトチェンジしているのがわかるのは好ましい。
このハンドルの握り具合も好感覚なところだ。

ディーラーに戻ってパチリと。
f0126505_1815533.jpg
フロントウィンドウの傾き加減の違いがよくわかるアングル。
MINIのコンバーチブルとロードスターでこれほどの違いがあると気付き、驚いてしまった。

と、2週にかけてMINIを乗り試したわけだが、いずれも楽しいクルマに違いない
f0126505_181286.jpg
f0126505_186117.jpg
先週お借りしたCROSSOVERはMINIの中でも、どちらかと言えばファミリーカーの要素が高い。
ワンコを荷室に乗せて、夫婦と子どもでキャンプ・・・なんてシチュエーションにはもってこいだ。
そして、コンバーチブルやロードスターはこれぞMINIの印象がピッタリ収まる。
ブンブン回るエンジン。低音サウンド。
カート気分で乗りまわすといわれた往年のMINIのキャラクターがしっかり受け継がれている。

今度はCOOPER Sに乗ってターボの有る無しを体験したいものだ。
( 文・写真/ma2116 )

*前回、インダッシュタイプ仕様のカーナビは無いと綴りましたが、パナソニック製のものがオプションであるそうです。この場にて訂正させていただきます。

と、またもやCG風に。いや、『NAVI』かな~(笑www)

by ma2116 | 2012-07-07 18:31 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 02日
あら、ご親戚ぃ~?
MINIを見に(いや、ダジャレではなく・・・)行った時、見積書なる書類を作成してくれた。
ま、いちおう目を通しておいたがががががが。

で、ふと見るとMINIもインポーター直営ではなく、業務提携しているんだと知った。
f0126505_22585220.jpg

ふ~ん、『ウエインズインポートカーズ㈱』ね。
ゑ?どっかで見た聞いたことある名前だなぁ・・・



f0126505_2303535.jpg
およよ~
PEUGEOT藤沢や湘南台の親会社!
さる(いや、猿ではなく・・・)お方がCCをお買い求めになったディーラーではあ~りませんか。

「これも何かのご縁ですね、うふ♥」ちょー美人営業さんの笑顔がなんとなく浮かんだ・・・
~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~エヘラエヘラ

by ma2116 | 2012-07-02 23:09 | プジョー | Trackback | Comments(4)
2012年 07月 01日
こりゃ、名前変えるべきだ~
MINIどころではない。MIDDLEと名前を変えなさい。

先週金曜に借りて今日返してきた。
BMW MINI COOPER CROSSOVER。
さてどこ行こうかとあれこれ悩んだが、以前写真で見たここにした。
f0126505_21103347.jpg
伊豆半島南端にある『弓ヶ浜』である。およそ1キロにわたり弓状に広がる白砂青松の美しい海水浴場。
f0126505_21143523.jpg
まだシーズン前なので人もまばら。浜辺でBBQを楽しむ家族連れ。ぼんやり海を並んで見ているカップル。犬の散布に訪れたお父さん。

f0126505_21172383.jpg
1.6リッターDOHC4バルブNAエンジン(122HP)を積み、もはやミニと呼べないぐらいのミディアムサイズ(VWのゴルフと同じぐらいだ)のMINI初の4ドア。
f0126505_21331170.jpg
おなじみのBMWとPEUGEOT共同開発のエンジン。PEUGEOTは全車種をこれにしてしまった。MINIの場合、グレードによって出力、トルク、圧縮比を変えている。COOPER‘S’にはターボが付く。
試乗車は6速ATでマニュアルモード(ステップトロニックモード)がある。いつもマニュアルモードで走っているから、当然そちらを選ぶ。
愛車307CCは(残念なことに・笑)4速AT。6速ATの使い良さとはどんなものなのだろう?という素朴なギモンが頭をよぎった。
1速に入れスタート。2000RPMあたりで2速にアップ。5000で3速とチェンジしてみる。
小気味よく回るエンジンである。伸びもいい。
街中を走るには4か5速で充分。前をバスがトロトロ走っている時はさすがに3速でガマンするが。
低速重視のトルク配分とはこのことだろうか。
エンジンサウンドはちょっと高め。2リッターの307のエンジン音に慣れているのでちょっとばかり甲高い気がする。
f0126505_21553294.jpg
f0126505_21545075.jpg
円形のモチーフをふんだんに使ったインテリア。
往年のMINIと比べ物にならないほどの広さを持つ。全幅が1790mmもあるのだから当然と言えばト~ゼン。3ナンバーになるのもト~ゼン。(笑)
オクサンに言わせると「(307より)ちょっと狭い」だそうだが、実は307CCの全幅は1760である。
シートは、正直に言うが、307CCの方がいい。脇、腿のサポート感はPEUGEOTのシートの方がしっかりしている。座り心地はまぁまぁというところ。長時間運転でも腰が痛くなることはなかった。
ステアリングの内側に見えるのが回転計。スピードは左の巨大なメーターに視線を流さなくてはならない。
これは、ちょっと見づらい。デザインに凝りすぎと言ってもおかしくない。
2連メーターでイイんじゃないか?巨大なメーターがドンと腰をすえているせいでインダッシュタイプのカーナビは装着不可能。ダッシュボードに据え付けるタイプか、モニターがメーター下半分を隠してしまうタイプしか選べないのはいただけない。
f0126505_2212065.jpg
この車は5人乗りだが、CROSSOVERには4人乗りも用意されている。(4シーター仕様)その場合は個別調整が可能となりシートの前後と傾きの調整ができる。
座ってみたが、ヘッドクリアランスは充分あるし、足元も窮屈な感じはなかった。
f0126505_22171843.jpg
350㍑のトランク容量。
シートを倒せば、フルフラットとはいかないが、荷室としての使い良さはある。ゴールデンレトリバー2匹乗せても大丈夫なくらいだ。あ、バーニーズはどうかな?(笑)
f0126505_22224657.jpg
ちなみに、こうやって開ける。
f0126505_22235664.jpg
中央にみえるのがサイドブレーキレバー。本当にレバーって感じ。
左の楕円形メガネケースと、さらに2個のカップホルダー、携帯音楽プレーヤー用ホルダーがセンターレールの上を自由に配置できる。4シーター車の場合、後部座席までレールを延ばすことも可能だ。
f0126505_22304893.jpg
f0126505_223144.jpg
うらやましかった2つ。グローブボックスとフットレスト。
とびきりデカいわけではないが、307CCに比べれば月と鼈。フットレストもそうだが、ペダルも円モチーフ。
f0126505_22344274.jpg
ステアリング右わきのスロットにキーを差し込み、スタート・ストップボタンを(ブレーキを踏みながら)押せばブルルンとエンジンがかかる。
MINIのキーにはちょっとしたギミックが施されている。
f0126505_22395825.jpg
これがイグニッション・キー。見ての通り棒状の鍵がない。円形(ここでも!)のヘッドを差し込むやり方だ。また、キースロットは充電器の役割もあるのでキー自体に電池は必要ない。じゃ、数か月車を使わなかったら、バッテリー切れになったら、ロック解錠も出来ないではないか!と(美人)営業サンに聞いた。
「その時はですネ~うふ」
f0126505_22451031.jpg
と、こうやって鍵が隠されている。これでドアは開けることができる。

MINIと言えば、ちぃっちゃなボディに大人4人が乗車し、肩を寄せ合って頭を天井にぶつけて・・・のイメージだったが、現在のMINIにそのイメージは当てはまらない。
ライバルはVWのポロだそうだが、サイズ的にはゴルフと同じだと言われてもおかしくない。
となるとCセグメントだ。ゴルフ、BMW1シリーズ、アウディA3、ルノーメガーヌ、ベンツAクラス、そしてPEUGEOT308。名だたる名車が競い合うリングだ。
ま、本当のところBセグだから207やルーテシアとの競合となるのだが、それは2ドアのMINIであって、CROSSOVERはCセグに分類されても否定できない気がする。
気になる燃費だが、今回は国道1号線→135号線で下田まで一般道を走り、弓ヶ浜に寄って414号線を北上し三島から東名に乗って帰ってきた。正確な走行距離は測らなかったが、満タンにして返却する際、約26リッターの給油だったので、およそ400キロ走った(営業所から自宅、自宅から営業所の分も含めて)から単純計算だがリッター15キロと言ったところか。マニュアルモードで早めのシフトチェンジで効率よく走ったつもりなのでまぁまぁの数値だと思う。

これまた当然ながら、我が家のFX候補に挙がったと付け加えておく。( 文・写真 = ma2116 )

と、カーグラフィックを意識して作文してみました~(-。-)y-゜゜゜

by ma2116 | 2012-07-01 23:13 | 日常 | Trackback | Comments(10)