<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 29日
カーナビをまだ考えてる・・・
困ったことにまだ不具合が出る。
でもその出現頻度は5分5分なんである。おかしくなるかならないか、そんな感じ。
カンペキに壊れたのなら買い替えという手もあるが、そういった訳でもない。
現に今日も、PEUGEOT新横浜まで行く時は普通に表示されていた。
前回のエントリでコメントいただいたが、PEUGEOT307SWにお乗りの方がDIYで『汎用車速パルス発生器』を取り付けられたブログを拝見した。
(注:ご本人の了解を得ていない個人ブログなのでリンクしません。でも、汎用車速パルス発生器で検索すれば上位にでてきます)

f0126505_19344169.jpg【汎用車速パルス発生器 CC-VSS01】6000円弱で手に入る。
この情報を基にPEUGEOT新横浜に行ったというわけ。
さっそくサービススタッフのOさんの意見を聞く。
こんなのがあるんですよ。これを取り付けてもらったらどうでしょう?
「こんなのがあるんですね。へぇ安いですね。」
「やったことがないから、ハッキリと申し上げられませんが・・・」
まず、車載されているナビメーカーにこの装置が対応するかどうか。
また、作業となると預けておかなくてはならない。

いろいろと調べてもらったが、やるんだったらとりあえずセンサーだけの交換がいいだろう、とのこと。
マグネットはその取り付け位置が微妙にずれている。均等に3つ並んではいないんだそうだ。
マグネットに関しては触らない方がいいかもしれない。

へ~、けっこうややこしいことになりそうですねぇ・・・

前回の10諭吉の装置とは、このパルス発生器とは違い、コンピューターに直結させ車速を判断させるというものらしい。
で、衝撃の真実が!
307までがパルス発生器を使っている、つまりコンピューターとは違う回路を使用。
で、308からコンピューターに直結させているんだとか。



フーンそうなんだぁ(´=ωq`)・・・・ w(;`・ω・)w ェェェェエエエエエ工工っ!!!
ぬぁ~んですとー?!?!

ま、いっか・・・カンゼンにぶっこではないし、スマホアプリあるし。

by ma2116 | 2012-09-29 19:59 | プジョー | Trackback | Comments(8)
2012年 09月 21日
カーナビを考えた
どうも車載カーナビの調子がおかしい。
自車位置を正確に表示しない。実際の位置とは違う場所を表示したり逆方向に走行していると表示する。
慣れた道ならば『おいおいおい・・・』で済まされるが、初めての所だとパニクってしまう恐れがある。
目的地へルート設定している時に逆に走っていれば、『コースから外れました』となりUターンを指示しかねない。
これは怖い。
また、信号や渋滞などで止まって走り出してもナビ画面は動かないまま。いつまで経っても、さっきの信号のところで動かない・・・
なんなんだ???

先日、PEUGEOTで調べてもらった。とは言ってもPEUGEOTで治すわけではなく、外してメーカーに送るだけなんだが。
結局、ナビに異常は見当たらないと回答がきた。
でもなぁ・・・おかしいんだよなぁ・・・
すると、サービススタッフのOさんが、
「ちょっと失礼して、ぐるっと走ってみたんですが・・・」
「ナビ個体の問題ではなさそうで・・・」

ナビの車速センサーは速度計のそれとは別回路で測定している。
前輪(307CCはFF車)のシャフトにマグネットを三つ取り付け、磁気を感知して速度を割り出す。
f0126505_20445015.jpg
リフトアップした時に、その装置を見せてもらったが、こいつが不具合を起こしている可能性があるんだそうだ。
走っているのに、センサーが磁気を感知せず停車していると思い込んでいる・・・カーナビの画面でセンサー情報を見ると、確かに止まっている状態だったとか。
「ただ残念なことに、このパーツはもうありません・・・」
てことは輸入待ち?
「いえ、もう作っていないんですよ」
あちゃ~~~~(>_<)
「それじゃ、日本のオーナー様に申し訳ないので、国内で同じようなパーツを作ったんです・・・」
「・・・が、お値段の方が・・・」
え?だいたい10諭吉?!

で、ふと思ったことがあった。
「Oさん、もうそのままでいいですよ。だって・・・」
f0126505_20573049.jpg
スマホのアプリを使いますから。
f0126505_20581091.jpg

auスマートパスに加入しているので、ナビソフトも取り放題で無料。
NAVITIME(アプリ名は“ドライブサポーターfor au スマートパス”)をDL。
これがなかなかいいときた。
車載ナビは最新版への更新料が3万するが、アプリならいつでも最新でしかもタダ。
新名神や第2東名は山の中を走っているように表示されるが、アプリならちゃんと道路を走っている。(笑)
しかも、あちこちの一般道や高速道を走ってオービスの位置を登録していたが、アプリなら手前1キロと500mで『コノサキ、すぴーどニゴ注意クダサイ』とアナウンスしてくれちゃう♥

取り付け位置も視線移動が少ない場所にした。
画面が小さいと思われるかも知れないが、実際のところそうは感じない。
だいたい運転中にジ~っと画面を注視するわけじゃない。
スマホの大きさでも充分に確認できる。

SNSでもつぶやいたが、アプリのナビ機能がここまで充実しているんだから、車載ナビの売れ行きが減少しているのもうなずける。
次期FX機(おろ?笑)にオプションでカーナビはいらないかもしれない。

by ma2116 | 2012-09-21 21:13 | プジョー | Trackback | Comments(10)
2012年 09月 15日
EXTENDER EF1.4x Ⅱ
f0126505_203450100.jpg
エクステンダーとはレンズの焦点距離を伸ばすもの。
今回購入したものは1.4倍になる。300mmだと420mmというわけ。
しかも、EOS7DもEOS kissX2もAPS-C機だからさらに1.6倍、実質672mmの超望遠レンズを装着したことになる。
キヤノンの600mmレンズなんて137万円(メーカー小売希望価格)もする!このエクステンダーも行きつけの新宿『地図写真機』で2万とちょっとで買った(中古ですが~)から、そのコスパなんてもう、あ~た。

近くの新宿住友ビル(三角ビル)を地上から撮ってみた。
まずは35mmで。
f0126505_2044156.jpg

そして300mm+1.4エクステンダー。
f0126505_20445937.jpg


ビル前広場のブロンズ像。
f0126505_20503982.jpg

672mmで。
f0126505_2051754.jpg
う~ん、フレディマーキュリーに似ているといえば似ている・・・(笑)

これで、ホントにレンズはもういいや。


では、ボディに・・・

by ma2116 | 2012-09-15 20:54 | ホビー | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 12日
これにて・・・シスファイヤ!(とりあえず・・・ネ)
f0126505_22252521.jpg
揃えたもんだ。
EOSボディx2、EFレンズx6。
もう大人買いの極致。
初めて手にした一眼は中学の時のOLYMPUS OM-1 + OLYMPUS OM 50mmF1.4。
小遣い貯めて新宿の『淀橋』でOLYMPUS OM 100mmF2.8を買って、35mmF2を買って・・・
あの頃に比べりゃ、もうなんだって撮れるってもんだ。
EF-S60mmF2.8 マクロ USM
EF-S55-250mmF4-5.6IS Ⅱ
EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
EF35mmF1.4L USM
EF24-70mmF2.8L USM
EF300mmF4L IS USM
昆虫、花から野鳥、飛行機・・・月までが被写体となる。
撮りたいモノを撮る、が今のスタンス。

もうレンズは要らない・・・としておこう。

f0126505_2254405.jpg





いや、エクステンダーEF1.4xⅡまたはⅢが次の降臨かな~

by ma2116 | 2012-09-12 22:55 | ホビー | Trackback | Comments(6)
2012年 09月 09日
ひこーきだけじゃなく・・・
サンヨンの威力発揮。
野鳥も撮ってみなきゃ。

砂浜でついばむハト。
f0126505_20445754.jpg


えっと・・・なんだっけ?
f0126505_20461129.jpg
(笑)
追記:カワウじゃないかな・・・かなり遠くて、このぐらいだと456の方が良かったかも~


いつもお世話になってるMOL(Mitsui O.S.K. Lines/商船三井)。MOL EXPLORERも使ってるよなぁ・・・
f0126505_2052099.jpg


by ma2116 | 2012-09-09 20:52 | ホビー | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 09日
城南島海浜公園
てなワケで(前回エントリ参照・笑)飛行機を撮りに行ってみた。
この城南島海浜公園は羽田空港に隣接している。と言っても、海(運河?)を隔てた・・・の但し書き付きだが。
つまり、羽田から飛び立つ、そして降りようとするジェット機をすぐそばで見ることのできる航空機撮りのメッカである。
f0126505_037421.jpg

サンヨンの試し撮りスポットとしては最高のロケーションだ。
300ミリの望遠レンズなんて使ったことなかったから、飛行機を撮るなんて初めてのことである。
ビギナーはビギナーらしく、降りたとうとする機体を撮っていればいいのサ。へへん。

あ~、キャリア(航空会社)はわかりますが、機種はよくわかりませんのでキャプション無しです・・・
f0126505_057425.jpg

おなじみJAL『鶴のマーク』
f0126505_058215.jpg

ANAジャンボ機
f0126505_0594299.jpg

これどこの航空会社?
f0126505_105183.jpg

ナニゲに好きなB787。ガルウィングみたいな主翼が好き~♥
f0126505_125376.jpg

f0126505_135712.jpg

これはなにかのコラボデザイン?
f0126505_14139.jpg
f0126505_152446.jpg
f0126505_15440.jpg

二つの管制塔
f0126505_16495.jpg

そして、スカイツリー
f0126505_163479.jpg


by ma2116 | 2012-09-09 01:09 | ホビー | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 08日
Canon EF300mm F4L IS USM 通称サンヨン
買うかどうか迷い中なので、借りてみた。
f0126505_21592845.jpg
憧れの白レンズっ!7Dに似合いますなぁ~

f0126505_223751.jpg
オクサンの散歩についていって。
f0126505_2242239.jpg
f0126505_224443.jpg

f0126505_2253050.jpg
f0126505_2244538.jpg


道すがらの景色も。
f0126505_2263061.jpg
f0126505_227256.jpg
f0126505_2272631.jpg
f0126505_228858.jpg
f0126505_2283672.jpg
1.5mまで近づいて撮ることができる。ある意味、望遠マクロだ。
ほぼ1.2キロの重量だが、それほど重いとは感じない。

投稿サイトでこのレンズを使った写真を見たが、ほとんどが野鳥を写している。
その次が飛行機かな。
中学の時、オリンパスの100mmで野鳥をよく撮ったが、あんなに大きく写しだすなんて無理なことだった。
やはり300mm以上のレンズでないと、羽一枚一枚や鋭い眼差しは撮影出来ないものなんだと感じた。
なんたって、鳥かごにいるセキセイインコを撮るのとはワケが違うのだから。

飛行機や野鳥を撮りにいかなきゃ・・・

by ma2116 | 2012-09-08 22:18 | ホビー | Trackback | Comments(6)
2012年 09月 06日
観音サマ降臨狂走曲
SNSでふとツブった『ミラーレスカメラか望遠レンズか』
某‘煮根教’信者のみなさままで巻き込んでのコメント嵐。(あいや~、ありがとうございました)

で、ナニかというと・・・
そろそろ発売となるCANON EOS Mのダブルレンズキットと300mmF4(通称『サンヨン』)がほぼ同じ価格で手に入る。
どっちがいいべさ?が発端。

そりゃ、300でしょ。f0126505_20422756.jpg
【CANON EF300mm F4L IS USM】
同じ300mmでもサンニッパと呼ばれる名玉と比べると解像度なんかでは劣るが、サンニッパが2.35キロもあるのに対し、サンヨンは1.19キロと軽く取り回しがいい。また価格もサンニッパは中古でさえ30万近くになる。

コンデジがあれば、ミラーレスは要らないし。

このコメントいただいてEOS Mが消去された。



つか、456じゃね?f0126505_20544822.jpg
【CANON 400mm F5.6L USM】
400mmともなると、もう超望遠レンズの部類となる。

456にはIS無いんですけどぉ~

ISは必要ないでしょう。・・・広角系の明るいレンズを暗いところで使うためのモノで、屋外・遠距離射撃が基本となる望遠系では要らない装備・・・

ISは、腕の筋肉を鍛えてカバー。よってISは必要なし。

その通りかも。
室内で400mm使って写すようなことはまず無い。
屋外で(それもいい天気のもと)風景などを撮るシチュエーションに使うものだ。
IS(手ぶれ補正機能)は無くたっていいのだ。

300か400か、メトロノームのように気持ちが揺らいでいる。

ワンコを望遠で撮る時、重いと使いにくいよなぁ・・・
持ち運び・・・ねぇ・・・
400は93年発売?ずいぶんと経つゾ。そろそろリニューアルあるかも~
300は10万ぐらいの中古があるじゃんか。
あ、エクステンダーって手もある・・・

あ~だこ~だ悩んでいる時って、楽しいものだ。


で、結論はまだ出ない・・・

by ma2116 | 2012-09-06 21:15 | ホビー | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 01日
それぞれの窓から 青い月を眺め ♪
f0126505_0593753.jpg
今宵は『ブルームーン』
と言っても、いつもの満月とかわらない。別に月が青く見えるわけでもない。
1ヶ月に2回満月になることを『Blue Moon』と呼ぶんだそうだ。
また“非常に珍しいこと”もブルームーンと表現するらしい。

実際に月が青く見えることもあるが、それは山火事とか火山灰で赤い波長の光が遮られた時にみえるんだとか。
くわばらくわばら・・・

こんな風にネ。
f0126505_134063.jpg
トーンカーブで思いっきり青を強調しただけ~

by ma2116 | 2012-09-01 01:05 | 日常 | Trackback | Comments(4)