<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015年 04月 26日
終の棲家ならぬクルマ・・・
終のクルマと言ってもそれでオシマイという意味ではなく、一生のうちで一度でもいいから手に入れたい車のこと。
それはたいていポルシェとかフェラーリ、ランボルギーニ、あるいはロールスロイスやマイバッハ、みたいな超超超ド級の高級車であることには違いない。
かくいう自分も911は死ぬ前に一度はハンドルを握ってみたい・・・スーパー7もそうだが。

ところが、ここにきてそこに名を連ねることとなった国産車に出会ってしまった!
トヨタのカムロード、あるいはいすゞのエルフ・・・そう、1トン車のトラックである。

えっと、ジョブチェンジして流通業界に身を置くことになったわけではありません・・・

『2015 神奈川キャンピングカー フェア』なるイベントに行ってみた。
国産ではあるが、キャンピングカーに俄然興味が湧いてしまったのである。

昨今のキャンピングカーには驚かされた。
エクステリア、インテリア、装備どれも「スゲ~っ!」の一言。
動く゛ワンルームマンション”または゛別荘”と言ってもおかしくない。

2月中旬に開催された『ジャパン キャンピングカー ショー 2015』のことがテレビで紹介されていた。
6万の入場者数があったらしい。ちょっとしたブームになっている。
来場者にマイクを向けると「ジルを見に来ました」「なんといってもジルでしょう」「気になる1台?・・・ジル!」
ジルジルジル・・・なんなんだ?
f0126505_1451477.jpg

VANTECHが製造販売しているキャブコン(トラックのキャブ(運転席部分)とシャシーを使用し、シャシーに居住部分を架装したもの)キャンピングカーのことだった。カムロードやエルフといった1トン車を改造している。

当然、ヴァンテック社も出展していたので、真っ先にZILを覗いてみた。(以下は、同社のカタログ写真)
f0126505_14575668.jpg
4人が対面で向き合える。テーブルを挟んで優雅に食事。
f0126505_15275179.jpg
後部に備わるダブルベッド。大人二人が横になれる。
f0126505_14581515.jpg
生活水と飲料水に分かれる2本蛇口。2口コンロはカセットガスだから、入手が簡単。
f0126505_14583451.jpg
トイレは水洗式。洗面用のシャワーヘッドはもちろんホース式だから普通のシャワーとしても使える。(温水である!)
走行中だけでなく停車中もエアコンが使えるサブバッテリーを完備している。
冷蔵庫、電子レンジも備えてある。
本当に『動く家』だ!

リゾート地にワンルームマンション(別荘でもいいが)を買ったとしても、所詮その地にしか滞在できないが、これなら日本中どこにだって行ける。
高速のSA、PAや道の駅ならば一晩過ごすことも可能。

こんな車を見たら、欲しくなるのも無理はない!

がっ!
1台800~1000万円するので、やはり超超超ド級の高級車に違いない・・・

by ma2116 | 2015-04-26 15:21 | 日常 | Trackback | Comments(10)