2014年 05月 18日
第4次建艦計画―ほぼ完成
f0126505_1510383.jpg
とはいうものの、まだ信号旗マストは取り付けていない。
モデルのパーツがイマイチだったので、真鍮線とエッチングパーツで自作することにした。
f0126505_15123360.jpg
コロコロした可愛い赤城さんだ。

信号旗マスト、転落防止ネット、空中線を艤装してオシマイっ!

# by ma2116 | 2014-05-18 15:15 | ホビー | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 16日
第4次建艦計画―艦載機も華だよね~
飛行甲板に赤城航空隊を並べてみた。
f0126505_2152896.jpg


真珠湾攻撃隊である。
f0126505_21553991.jpg
先頭から・・・
【第一次攻撃隊】
第三集団制空隊 零式艦上戦闘機 第一制空隊 板谷茂少佐機
【第二次攻撃隊】
第二集団急降下爆撃隊 九九式艦上爆撃機 第十一攻撃隊 千早猛彦大尉機
【第一次攻撃隊】
第一集団水平爆撃隊 九七式艦上攻撃機 第一攻撃隊 淵田美津雄中佐機(総攻撃隊長)

赤城艦載機は胴体に赤帯1本。
各隊長機は尾翼に黄色い線が入っていた。

本当は『雷撃の神様』村田重治少佐機にしたかったんだけど、総隊長とカブっちゃうんで・・・

f0126505_2275285.jpg
ところどころ、エッチングパーツを使ってデティールアップしている。
ブリッジ(艦橋)トップの方位測定儀(ループアンテナ)は0.6mmの真鍮線で自作。なので、ちとデカい・・・

てかサ・・・
フジミが1/350の加賀を発表したって???

# by ma2116 | 2014-05-16 22:08 | ホビー | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 08日
第4次建艦計画―空母は飛行甲板が命っ!
赤城は飛行甲板のほとんどが木張りである。
とはいえ、ただ甲板色を塗ればいいってもんじゃない。
一枚一枚の色は微妙に違っている。
そこんところをうまく表現したいなぁ。

f0126505_2312625.jpg
まず、作業員待避所を艦体色で塗装。
赤城は呉工廠で建造され、佐世保にて近代化改修を施されたので、佐世保海軍工廠色とした。
(因みに、海軍艦艇は大きく分けて、呉、佐世保、舞鶴、横須賀工廠で建造されたが、それぞれ微妙に色合いが異なる)

f0126505_2323642.jpg
甲板色を吹き付ける。
エレベーターや遮風柵、艦尾はちょっと明るめ(舞鶴工廠色)にしてみた。

f0126505_23284681.jpg
質感を出すために色鉛筆で部分的に色分けした。
木張りのモールドが浅く彫ってあるのをアテにしてなぞるように塗る。
熟練モデラーさんはマスキングして一枚一枚塗り分けるそうだが・・・
根気ありゃ~しませんっ

f0126505_2335283.jpg
この突起物はいったい何なんだろ?
調べてみたが、それらしきものは見当たらず・・・
着艦指導灯かなぁ・・・

f0126505_2339210.jpg
制動索を伸ばしランナーで・・・あ!標識を張るのが先だった!
とほほ・・・これは後回しだナ。

デフォルメモデルとはいえ、このくらいのディテールアップはしなくっちゃ、ネ。

# by ma2116 | 2014-05-08 23:48 | ホビー | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 06日
第4次建艦計画・・・ん?で、いいのかにゃ???
さぁて、空母『赤城』の建造開始である。

あああ!このブログでプラモデル作りのエントリなんて何年ぶりだろう・・・


ほこりをかぶっていたエアスプレー、コンプレッサー、ワークスタンドをきれいにして並べた。

あああ!この光景を見るのは何年ぶ・・・以下略。


f0126505_140819.jpg
久しぶりだったので、塗料の濃度やうすめ配分なんか忘れていたから、最初はボトボト出たりシュ~~~~と音がするだけで塗料が出なかったり・・・

f0126505_1434725.jpg
そうそう!この感じ!
そうそう!この匂い!(ああ、クラっとくるぅ~)
しっかし、ノンスケールモデルなのに、なにこのモールドの細かさ!!!
艦載機格納庫の底なんて、組み立てたら見えないのに!
f0126505_146463.jpg
飛行甲板の裏側の梁だって見えやしないってのに!

f0126505_1481660.jpg
九七艦攻の一機は真珠湾攻撃時の淵田美津雄中佐機(総隊長)にしようと決めていた。

f0126505_154841.jpg
この光景・・・これが始まると他のことがおろそかになってしまうのであった・・・

ちゃんちゃん

# by ma2116 | 2014-05-06 01:55 | ホビー | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 04日
『ボーキサイトの女王』 先ずはレビューから
f0126505_252258.jpg
ブラウザゲーム『艦これ』にでてくる航空母艦・赤城を指す。
提督たち(プレイヤーをこう呼ぶ)が、彼女がいったん入渠すると資材(燃料、弾薬、鋼材そしてボーキサイト)が吹っ飛ぶことを恐れ敬いつけたあだ名である。

この最近、勢いのあるフジミ模型が発売開始した『ちびまる艦隊シリーズ』
大和、武蔵、金剛ときて、初めての空母赤城をリリースした。

よく拝見するモデラーさんのブログにも紹介されていた。
赤城さんは艦これを始めて最初にゲットした正規空母だから一層なじみ深いこともあって買ってみた。
f0126505_202844.jpg
ノンスケールのデフォルメモデルである。
まるっこくて、小っちゃい!
でも1/700のウォーターラインシリーズ並みのクオリティである。
パーツは少な目、そして接着剤が要らないスナップオンキット。
コンセプトは子ども向けなんだろうが、ディテールの細かさはどうしてどうして!
f0126505_2135047.jpg
赤城独特の艦尾に向かって下がってるデザインもちゃんと再現されている。
舷窓の庇までもモールドされている!
f0126505_2231163.jpg
航空母艦の模型で一番魅せる所と言えばなんたって飛行甲板である。
ここの良し悪しで購入意欲が大きく変わる!と言っても差支えないだろう。
f0126505_2254797.jpg
赤城はその殆どが木板であった。ちゃんと継ぎ目も出来ている。
でも、もうちょい深いモールドであってほしかったなぁ・・・
f0126505_2294614.jpg
f0126505_2293437.jpg
f0126505_2291741.jpg
そして、空母と言ったら艦載機!
九七艦攻、九九艦爆、ゼロ戦と、これまたデフォルメされているが、3機ずつ入っていた。
胴体下部にはドロップタンクや爆弾、魚雷も表現されている。車輪がオカシイけど・・・ま、いっか。
f0126505_2344667.jpg
完成するとこんな感じ。
喫水線を境にパーツが分かれているから、洋上模型にもなる。

さて、素組み(そのまま組み立てること)にするか、エッチングパーツでディテールアップするか・・・



あれ?この箱はいったいナンダ???
はて?CV63キティホーク???はてさて・・・・???

# by ma2116 | 2014-05-04 02:41 | ホビー | Trackback | Comments(4)
2014年 04月 14日
鉄板のあれこれ・・・
まずは前菜・・・
f0126505_0544346.jpg
f0126505_0545880.jpg


黒毛和牛・・・
f0126505_0554790.jpg
f0126505_0561011.jpg


いっただっきまぁ~す
f0126505_0565861.jpg


デザートは三色のアイス、それに抹茶だったぁぁぁぁぁぁぁ

♡♡♡♡♡♡ゴチでした♡♡♡♡♡♡

# by ma2116 | 2014-04-14 00:59 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 10日
テッパン! いや、鉄板!
f0126505_19193915.jpg
昼間からこんなもの食べちゃったりして〜
期末決算処理はこれからが正念場なんで、経理部の労をいたわるとか・・・
ま、美味しいモノで釣ろうってことね。

# by ma2116 | 2014-04-10 19:18 | スマホから | Trackback | Comments(8)
2014年 04月 05日
MINI Minato-Mirai
4月4日にみなとみらいにオープンした。
f0126505_22562788.jpg
(RESPONSEより)

2日3日と内覧会があり招待状を頂いていたが、平日でもあるし行けそうにもなかった。

4日のオープンの日に会社帰りにちょっと足を伸ばしてお邪魔した。
新型のMINI(F56)COOPERSヴォルカニック・オレンジも鎮座していた。

横浜戸塚のスタッフの方々も大半がここに異動されてきたようで、懐かしい顔ぶれ。


隣には同じ『ウエインズインポートカーズ』が運営する《みなとみらいBMW》もあり、さらにポルシェまで出店している。(別会社だが・・・)

店内中央には、大きなテーブルがデンっ!と置かれていてモニターには最新のPVが流れている。
そして、iPadを使ってCGによるボディカラー、エクステリア、インテリアをシミュレート出来る【カーコンフィギュレーター】とかいうシステムも大画面で見られる仕組みだ。国内初なんだって!ほほ~う
そして、これまた日本でただ一人の『プロダクト・ジーニアス』氏が張り付いている・・・(笑)
え?何をする人かって?
・・・・う~~~~ん・・・なんだろ?(笑x2)
セールスではなく商品説明責任者という肩書らしいけど・・・はて?(笑x3)

f0126505_23281824.jpg
f0126505_23312852.jpg
CAR GRAPHIC4月号のMINI特集記事だけを抜き刷りした冊子と・・・
f0126505_23293580.jpg
カーコンフィギュレーターで遊んで、ちょっと面白そうになったMINI ROADSTERのカタログ。
f0126505_23318100.jpg



さっそく、来週F56の試乗をさせてもらう約束をとりつけたもんネ!006.gif

# by ma2116 | 2014-04-05 23:35 | MINI | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 01日
『スキン1カラム』を使っているみなさま!
フォト・ブログでよく使われているスキン(バックが黒一色)のコメント設定を変更されたでしょうか?

いつの間にか初期設定で『コメント禁止』になっちゃってます!
f0126505_23353358.jpg


おかしいな~と思ってたんです・・・
コメントしようにもコメント欄がないっ!
リンクさせていただいているブログもそうですが、ありゃりゃ!自分のも!てな具合・・・




早速のご対応よろしくお願いいたします。


あ、この内容と4月1日は関係ありません!ホントですってばぁ~

# by ma2116 | 2014-04-01 23:37 | 日常 | Trackback | Comments(6)
2014年 03月 09日
この街デビューだったなぁ
伊豆の河津町に咲く河津桜を見に行ってみた。
ニュースでよく目にしていたが、訪れるのは今回が最初。

早咲きの桜と言えば、ちょっと前までは沖縄の緋寒桜の開花を報じていたが今では河津桜がその座を奪っている。

緋寒桜と大島桜の自然交雑種だといわれている。
ソメイヨシノよりも濃いピンクで、花びらが下を向いている。
f0126505_23243035.jpg

初めて訪れたこの日はあいにくの曇り空で時々雨もパラつくような天気だったが、観光客はものすごいもので、天気なんかカンケーないでしょ!桜を見るのは今でしょ!といわんばかり・・・
f0126505_23335763.jpg


f0126505_23370100.jpg

f0126505_23372639.jpg
町の中心を流れる河津川に沿っておよそ4キロに亘って両岸に咲き誇っている。
ところどころで、このように菜の花とのコラボも楽しめる。


河津町がこの桜を観光の目玉にしたのはこの20年ぐらいか。(河津桜まつりが今年で24回目)
マスコミが取り上げて10年ぐらいになるだろうか。
もちろん、それよりも前から桜は咲いていたわけだし、知る人ぞ知る伊豆の早咲き桜だったハズ。
河津町は熱海、伊東の先であり、下田の手前にある。
特別おおきな宿泊施設もない町。
観光客は手前でストップするか、先の下田まで行ってしまうか・・・スルーされてもおかしくない場所だ。
だったら、素通りされないようここでストップさせなくては!
何かないか・・・
うーん、これといった名所もないし・・・
桜ぐらいだなぁ・・・・・・あ、そうか!!!
川沿いに桜を植えて、飲食店を揃えて、駐車場を整備して・・・観光協会の努力は実を結んだ、なんてところかな。
f0126505_23562280.jpg

f0126505_23564054.jpg

土手をブラリブラリと屋台を冷かしながら歩き、小腹がすいたらつまみ食いして河津をあとにした。

f0126505_025719.jpg
とはいうものの、やっぱりおなかすいたぁ~
帰り道に根府川にある『まるひ貝汁 ひろそう』にてちょっと遅めのランチ。
スペシャル海鮮定食!
刺身が10種類ぐらいてんこ盛り!
ドでかい椀にはあさりの味噌汁。

美味しかったぁ!
゚+(人・∀・*)+。ゴチそうさまでち♪

# by ma2116 | 2014-03-09 00:08 | 日常 | Trackback | Comments(10)
2014年 03月 02日
法定12か月点検アンド・・・
もう1年になるんだなぁ・・・てなことで点検に出した。

購入したのはMINI横浜戸塚店だがナゼか(笑)MINI港南台店へ・・・♪ヾ('∀'o)ノナゼダロウ・・・

点検に関しては無問題だったが、ちょいとしたトラブルが発生したのでそっちもついでに。

f0126505_2351885.jpg

フロントガラス中央ちょい下に跳ね石くらってヒビ(というか凹み)が出来てしまった。
MINIはフロントガラスが今時の車にしては立っている。なので跳ね石が当たる確率も高いのかもしれない。
バチンバチン当たることがよくある。今回はモロに当たってしまった・・・

『車 フロントガラス 修理』
と検索しガラス屋さんを何軒も見て回ったが、どうやらヒビは補修できても凹みはダメのようだった。

「保険で交換しましょう」
(´;ω;`)ウゥゥ それしかないか・・・
でもでもっ!それって修復歴ついちゃう???
「大丈夫 つきませんよ」
。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。おおおおお! ならそれで・・・

つーことでディーラーにお任せした。

f0126505_22415812.jpg
f0126505_22425957.jpg
MINI CROSSOVER ALL4
MINIの四駆版である。試乗の機会があったので、ちょっと乗ってみた。
4WDのネックともいえる出足もなかなかのパワーでグイグイブイブイ。(笑)
後席もゆったりとしてるし、荷物もたくさん積める。
これはイイかも~  ( え?)


先日のモーターショーでデビューした新型MINI(ギョーカイではF56と呼ぶ)
f0126505_225011.jpg

残念ながら実車は4月以降でないと展示されない。
雑誌をみたが、今度は3気筒1.5と4気筒2.0リッターの2本立てエンジン(どっちもDOHC4バルブ)になるようだ。
幅も3ナンバー枠になる。
コンバーチブルはまだ発表されないようだ・・・う~~~む

え?Fチャンにしませんか・・・って・・・Σ(゚Д゚ノ)ノヲイ!
アータ!
今日ここに来たのは12か月点検ですよ!じゅーにかげつっ!
いちねんめっ!

てか、サ・・・F56って

@△@
こんな顔だよネ~

# by ma2116 | 2014-03-02 23:01 | MINI | Trackback | Comments(4)
2014年 02月 17日
eternal zero
映画は毎週興行成績1位だし、原作はベストセラーに輝いているし・・・

てなことで、やっとこさ読んでみた。
f0126505_22224233.jpg


最初は(去年の夏頃だったかな)ゼロがゼロ戦のこととは知らなかった。
文庫本はめちゃくちゃブ厚いし、ちょっとやそっとじゃ買いそうにもない・・・ハズだったががががが。


主人公は太平洋戦争の歴戦地をゼロ戦と共に戦いゼロ戦と共に散っていった。
真珠湾、ミッドウェー、ラバウル、ガダルカナル・・・そして沖縄。
搭乗機も二一型から始まり五二型となる・・・

真珠湾攻撃では空母『赤城』の飛行隊に属していた。つまり『一航戦』!エリートパイロットだったわけだ。
ラバウル航空隊にも属していたし・・・
とはいえ、ミッドウェー後の母艦搭乗員はラバウルに配置転換。そこで散っていったそうだ。
正規空母4隻を失ったが、熟練パイロットは救助されていたらしい。
南方に転属させられ苦戦の末、撃墜されていった・・・らしい。
そんな過酷な戦場でも、主人公は撃墜されることなく戦っていた。

そんなエースパイロットがなぜ第七二一海軍航空隊に・・・???
七二一空とは九州鹿屋から沖縄方面へ特攻に専念した航空隊である。
特攻ではなく、本土防衛の任に就くべきだったろうに。

大方の読後感想が「号泣!」「涙が止まらなかった」「ハンカチがぐちょぐちょ・・・」らしいが、なぜか涙は出ず・・・
淡々と主人公とゼロ戦の顛末を追いかけていた。

f0126505_23585424.jpg

【零式艦上戦闘機五二型 海軍第七二一航空隊(神雷部隊)所属機】

# by ma2116 | 2014-02-17 00:08 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 11日
John Cooper Works@MINI港南台
担当美人営業女史が『横浜戸塚』から『港南台』に移動となった。
ならば、一度遊びにイテクル・・・てなわけで。
f0126505_2164079.jpg

さすがに゛Weins Import Cars”本社だけあって広~い!

ウダウダ話してたら「そうだ!これからJohn Cooper Worksの試乗車が来るんですよぉ!お乗りになります? 」
ペットショップの抱っことディーラーの試乗は・・・なんて疑念は微塵も頭をよぎらなかった。
「乗るぅ~!乗ります!」
f0126505_2121166.jpg
John Cooper Worksの名がつくMINIはモータースポーツでも活躍しているトンガリツンデレ娘だ。
専用のパーツはおろか、デチューンも施されているMINI全グレードの最高峰に位置する。
(当然、価格もぶっ飛びぃ~でアル)
「全車種の試乗が出来ます!」なんてイベントがあっても真っ先に予約で埋まってしまうほどの憧れ(そして、高嶺の花)の1台だ。
そんなJCWの試乗車があるなんザ、さっすが本社だなぁ・・・
f0126505_21293417.jpg
f0126505_21295650.jpg


f0126505_2132848.jpg
試乗車は独特のカラーリングとは程遠い濃紺のごく普通の車だった。
MINIによほど精通してる人でなければわからないようなたたずまい。
JCWはノーマルのMINIとサイズは同じだが、出力やトルクをいじってある。その違いを体感したかった。
いつもと変わらないドアをあけシートに座る。専用のスポーツシートはホールド性がさらに増している。
エンジンをかける。重低音のエグゾースト・ノート。これまた専用のツインテールパイプが奏でるエンジンサウンド。
ソロリソロリと動き出して、さぁ出発!
港南台の試乗コースはなんとまぁ横横道路を走れる!まさにJCWにうってつけ!
港南台ICから釜利谷JCT経由で並木ICまでと、走って10分ぐらいだけど高速性能を知るには充分だった。
JCWはスポーツカーである。
エンジンはわかった。ならば、サスペンションはどうなんだろう?
あれ?あれ?あれ~???
自分のCooper Sとあまり変わんないではないか!こんなもんかナ?
「そのSPORTって書かれてあるボタンを押してみてください」
ん?あ、これ?ぽちとナ・・・

!!!!!
ナニコレ???キタコレ!!!
性格が豹変した!
ハンドリングはズンと重たくなり、高速でもちょっとやそっとではブレない。車を乗り換えたような気分。
家飼いのアメショーの皮をかぶったワイルドキャットちゃんである。

と30分ほど楽しんでディーラーに戻った。
担当女史が席を外し、しばらくすると戻ってきて・・・

ハイ、これ
f0126505_2272184.jpg


お゛うっ!いつの間に査定してくれちゃってたの?
まだ1年乗ってないの、アータもご存じでしょうが!

# by ma2116 | 2014-01-11 22:09 | MINI | Trackback | Comments(18)
2013年 12月 30日
MMD by Girls
タイトルのMMDとは、Miku Miku Dance を意味する。
じゃ、ミクミクダンスって?
【プリセットされたキャラクターの3Dモデルを操作しコンピュータアニメーションを作成する3DCGソフトウェアである。略称はMMD。デフォルトで初音ミクなどのVOCALOIDのキャラクターの3Dモデルを使用できるほかオリジナルのキャラクターモデルやアクセサリを組み込んで操作することも可能で、MMD対応の3Dモデルも多数公開されている】(wikiより)

早い話が・・・まぁヲタの世界(笑)

当初は初音ミクが歌って踊る、だったが最近では多種多様のキャラが登場している・・・らしい。

最初にみかけたのが・・・
『艦これ』にでてくる金剛四姉妹による“Girls”だった。
金剛型戦艦の『榛名(赤いスカート/ロングヘアー)』『比叡(グリーンのチェック柄/ショート)』『金剛(黒/ロング)』『霧島(濃紺/ショート)』によるパフォーマンス。
f0126505_23211647.jpg

う~~~ん♡なかなかキャワイ・・・おほん。

YOUTUBEで検索したら、あれま!
こんなのも!
ぶきっちょそうなゾロが踊ってるぢゃあ~りませんか!
f0126505_2321368.jpg


こんなのも!
センターはさしずめ『アンヌ隊員』か?バックダンサーたちにワロタwwwポインターまで出てくるし・・・
f0126505_23221465.jpg


曲はどれも『Girls / MARiA(メイリア)』

もう、ヘビロテなんである・・・そういえば・・・こんなのも!




ご視聴ありがとうございました。<(_ _)>

# by ma2116 | 2013-12-30 23:26 | ヲタ話(笑) | Trackback | Comments(4)
2013年 11月 24日
食べログ・・・みたび・・・
月一恒例の“パスタナイト"だったが、今回はちょっとばかし趣が変わった。
同じ炭水化物だけど『うどん』にしてみた。

岡山県倉敷市で有名な『ふるいち』
その関東出店第1号ともいうべき『川ひろ』に行ってきた。
正確に言えば“暖簾分け"らしい・・・
今年の9月にオープンしたらしく、綺麗な店舗。

倉敷うどんと名付けられていた。
倉敷の対岸はあの讃岐である。
どちらがオリジナルなのか議論が尽きないようだ。

メニューを見ると、どうやらうどん専門店ではない。
一品料理も豊富に書かれていた。

どれどれ・・・

f0126505_17195492.jpg
中トロのお造りとおでん
おでんはおまかせ5品。
出汁があっさりとしていて美味である。

f0126505_1731585.jpg
大山鶏の素焼き
粗塩をつけて・・・も美味しいがワザビも格別だった。

f0126505_17323122.jpg
モツ煮
大根とかゴボウが入っていない。モツだけである。

f0126505_17334457.jpg
豚角煮
ありきたりの表現だけど、口の中でとけるぅ~~~~~

f0126505_17345374.jpg
エビ入りオムレツ
エビ入りは初めてだったが、プリプリ感が新鮮!

f0126505_1736419.jpg
厚切りベーコンのソテー
なんとも!(笑) マスタードが独特の風味を持っていて最高だった。

f0126505_1738813.jpg
そして、〆の倉敷うどん
ぶっかけうどんと言えば倉敷のふるいちが元祖である!なんて説もあるぐらい。
もちもち感たっぷりのうどん。甘味の強い出汁。
新しいうどんに出会えたような気がした。

うどん屋さんとタカをくくっていたが、一品もしっかりと拵えている。
ランチもやっているそうだ。

http://r.gnavi.co.jp/rgccrksr0000/

( ↑ ぐるなびが開きます)

お近くにお越しの際は是非(笑)

# by ma2116 | 2013-11-24 17:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)